前髪のワックスの付け方&セット力が強いおすすめアイテム!

ワックスの付け方にはある程度のルールがあります。これまで自己流でしていたという人は、ワックスの本当の能力を発揮できていないかも!

特に前髪をセットする時のワックスの使い方は間違っている人が非常に多いので、再確認するとよいでしょう。

この記事では

  • ワックスを使った基本的な前髪セットの方法
  • 束感を出せる前髪アレンジ法
  • ワックスを使った前髪セットの方法
  • 束感が出せるおすすめヘアワックス

をご紹介していきます。

ワックスを使った基本的な前髪セットの方法

ワックスの正しい使い方と基本的な前髪セットの手順を見ていきましょう。

1.ワックスを指先で取り、温める
2.前髪の半分から下を中心的に塗っていく

ワックスを指先で取り、温める

指先でワックスを適量手に取り、真ん中3本の指の腹あたり全体に塗り広げます。両手の指を数秒こすり合わせ、指先の体温でワックスを温めます。

前髪の半分から下を中心的に塗っていく

前髪の半分から下の毛先を中心に、指で少しずつ毛束を掴むようにして丁寧にワックスを塗っていきましょう。指で毛束をつまみ、指の腹で髪の毛をすり合わせるようにワックスをなじませると全体に行き渡ります。ワックスを根元の方に付けてしまうと、頭皮がべたついているように見えるので要注意です。

束感を出せる前髪アレンジ法

前髪に束感を出すためにはいくつか方法がありますが、その方法の一つがワックスです。しかし、ワックスを使ったとしても正しい使い方ができていないと効果が半減してしまうので、有効な手順を先に紹介します。

1.ワックスを指になじませる
2.ワックスを前髪に付ける
3.ストレートアイロンを前髪にかける

ワックスを指になじませる

 

指先でワックスを適量手に取り、真ん中3本の指の腹あたり全体に塗り広げます。両手の指を数秒こすり合わせ、指先の体温でワックスを温めます。

ワックスを前髪に付ける

前髪の半分から下の毛先を中心に、指で少しずつ毛束を掴むようにして丁寧にワックスを塗っていきましょう。指で毛束をつまみ、指の腹で髪の毛をすり合わせるようにワックスをなじませていき、全体に行き渡らせます。

ストレートアイロンを前髪にかける

ワックスを付け終わった前髪に、ストレートアイロンをかけていきましょう。ストレートアイロンは、前髪にワックスを付けている間に、適正な温度になるまで温めておきます。しっかりと温まったストレートアイロンを手に持ち、反対側の手の指で少しずつ毛束を掴み、前髪全体を何回かに分けてアイロンをかけていきます

前髪に少し丸みを出すように、根元から毛先にかけて、手首をゆっくり外側に回しながらかけていきましょう。

前髪全体にかけ終わったら、手ぐしで前髪の流れをきれいに整え、自分の好きなところで分け目をつけます。前髪を手ぐしでかき分け探りながら、しっかりとストレートアイロンががかっていない箇所は、もう一度かけます。

きちんと前髪全体にストレートアイロンをかけ終えたら、手ぐしで髪全体をきれいに整えて完成です。

ワックスを使った前髪セットの方法

画像引用元:latte

それでは具体的にワックスを使った前髪のセット方法に入っていきましょう。前髪のスタイルによって使い方が異なるので、自分好みの髪型に合わせた使い方を覚える必要があります。

センターパート

画像引用元:latte

センターパートとは、前髪をセンターで分け、左右に流した髪型です。ワックスを使って上手にセンターパートを作るには、まずは前髪を少し水で塗らしておき、センターで分け目をつけてドライヤーで癖を付けておきましょう。

次に、少量のワックスを指にまんべんなく伸ばし、髪の毛を下から上に持ち上げるように付けます。手ぐしを使って、根元から2~3cm下辺りを中心に付けるようにして下さい。その後、髪の毛を左右に撫でるように流すと、上手にセットができます。

シースルーバング

画像引用元:latte

シースルーバングを可愛くするためには束感があるカールをいかに作るのかがポイントとなりますが、そのためにはマジックカーラーやワックスが重要になります。

マジックカーラーで前髪を巻いてドライヤーで温め、丸みをつけたら、ひとつまみずつ自分の作りたい束感でワックスを使っていきましょう。

斜め前髪

斜め前髪は比較的簡単にできる髪型ですが、時間がたつと簡単に崩れてしまう人も多く、朝と帰りでは髪型が違うという人も多いです。

ここでのポイントはヘアワックスの量。つけすぎるほど髪の毛が重くなるのでセットしても簡単に崩れるようになります。

斜め前髪のセットをする前に、根元に水をかけて手でほぐし、流したい方向にドライヤーを当てて乾かしましょう。その後はロールブラシやカーラーを使って前髪の毛先を内側に巻くようにしてドライヤーを使いカールをつけましょう。そこまで仕上げたあとは、毛先に少しだけワックスを使って斜めに持ち上げてください。

束感が出せるおすすめヘアワックス

束感が出しやすいおすすめのヘアワックスを紹介します。ワックスはいろんなメーカーからかなりの数が販売されているので、自分好みのワックスを探すことが重要です。

ナンバースリー デューサー ハード ワックス 5 【ヘアワックス】 80g 【3個セット】

ナンバースリー DEUXER(デューサー) ハードワックス 5 80g

前髪をビシッと決めたい人向けのハードワックスです。軽さやボリュームが出せるタイプではありませんが、セット力が高めなので、目指す髪型を簡単に作ることができます。

プレジューム ワックス 3 90g

プレジューム ワックス 3 90g

ボリュームを抑えてつや出しが可能なワックスです。ちょっとしたアレンジも簡単にこなせるワックスなので、スタイリングで色々と楽しみたい人にも重宝されています。

シークレット ナチュラルアロマワックス フリーズ 45g

シークレット ナチュラルアロマワックス フリーズ 45g

化学合成油脂は一切使っていないオーガニックワックスで、敏感肌の人にもおすすめ。肌に優しい仕様ですがセット力に期待できるので、束感をしっかり出したい人にも使いやすいでしょう。

まとめ

前髪は他人からよく目の付く部分なので、ワックスを正しく上手に利用し、毎日可愛くセットできるように心がけておきたいところです。おすすめしたワックスを使って、付ける際のポイントやコツを意識して、オシャレな前髪を作りましょう。