唇のシワの予防法|シワを消す美容液10選

ふっくらとしたつやのある唇は、とてもセクシーで魅力的な女性に見えます。顔のパーツの中でも、特に唇は女性らしい雰囲気を出したり、健康的な印象を与えるポイントとなるでしょう。

一方、唇にしわが多かったり血色が悪いと、それだけで不健康に見えたり、不潔に見えてしまいます。さらに唇のしわは老けて見える原因にもなります。

この記事では、唇にシワができる原因と、シワを目立たなくさせる方法などを紹介します。参考にして、唇のシワの改善に役立ててください。

縦じわを目立たなくできるリップメイクの手順

まずは、気になる唇の縦じわを目立たなくできる、リップメイクの手順を詳しく紹介していきます。

  唇周りのくすみをカバーする

まずはじめに、筆タイプのコンシーラーを唇周りのくすんでいる箇所に塗り、指でぼかしてカバーします。

しっかり保湿をする

次に、保湿効果のあるリップクリームなどを塗り、しっかりと保湿しておきましょう

 輪郭を描く

暗めの色で輪郭を描きます。トントンと優しく叩くようにして、ぼかすように描いていきましょう。

口紅をスティックやリップブラシで塗る

口紅をトントンと優しく叩くようにして、唇全体に乗せるように塗っていき、上下の唇を擦り合わせてなじませます。

グロスで仕上げる

明るめのグロスを唇全体に塗って仕上げ、上下の唇を擦り合わせてなじませましょう。

 ティッシュなどで馴染ませる

はみ出したグロスをティッシュで拭き取り、全体の余分なグロスも落とします。

 完成

縦じわを目立たなくできるリップメイクの完成です。

リップクリームの正しい塗り方

続いて、リップクリームの正しい塗り方を詳しくご紹介していきます。きちんとした方法でリップクリームを塗れば、唇のシワもより目立たなくなるので、ぜひ覚えておきましょう。

リップクリームを手で温める

まずはじめに、リップクリームを両手で包み込むようにしてしばらく握りしめ、体温でしっかりと温めておきます。そうする事で、リップクリームがより唇になじみやすくなります。

唇に対して縦に塗る

唇に対して、縦に真っ直ぐ丁寧に塗りましょう。縦に塗っていく事で、唇のシワにもしっかりと塗りこむことが出来ます。

綺麗な指先で取り、唇に優しくトントンと乗せていく

清潔な指先にリップクリームを適量付け、縦に塗るように唇全体にトントンと優しく乗せていけば完成です。

 グロスの基本的な塗り方

次に、基本的なグロスの塗り方を詳しくご紹介していきます。よりうるツヤに見える方法も説明するので、ぜひ参考にしてみてください。

グロスをチップに適量をとる

まずはじめに、チップを容器に出し入れして、グロスを適量つけましょう。

唇の上下真ん中に付ける

上下の唇の中間部分に、グロスを塗ります。唇の真ん中に重点的に塗ることで、よりふっくらとした立体的なうるツヤ唇が作れます。

左右に伸ばす

口角の方まで広げるように、左右にグロスを伸ばしましょう。

 完成

上下の唇を擦り合わせてなじませたら完成です。

 夜の唇ケアに!リップ美容液・リップクリームでのケアの手順

続いて、リップクリームを使った、特別な潤いケアの方法を詳しく紹介していきます。夜寝る前のわずかな時間で完了するので、ぜひ実践してみてください。

ホットタオルを唇に数十秒当て、カサカサの唇に潤いを与える

あらかじめ用意しておいたホットタオルを、唇の上に乗せて手で押さえ、数十秒ほど時間をおきましょう。カサカサの唇に潤いを与えて、柔らかくしておきます。

リップを塗り、その上からラップで覆い10分パックする

リップクリームを唇全体にしっかりと縦に塗りこみ、その上からラップで覆って10分間パックしたら完成です

唇にしわができる原因

画像引用元:latte

ここからは、唇にしわができる主な原因を詳しく見ていきます。原因を知って、しっかりと予防策を考えましょう。

乾燥している状態で潤いがない

唇のしわの大きな原因は乾燥です。唇は非常に皮膚が薄いので、乾燥しやすい部位でもあります。乾燥すると皮膚に潤いがなくなり、砂漠化してしわが出てきてしまいます。

喫煙に含まれているニコチンで唇がダメージを受ける

画像引用元:latte

喫煙をしている人は、ニコチンによって唇がダメージを受けて、そのダメージからしわになってしまっている可能性もあります。タバコに含まれるニコチンは、身体への負担が非常に大きいものです。

様々な体調不良を引き起こす原因にもなるので、唇のシワの改善のためだけでなく、美容や健康を意識するのであれば、喫煙はなるべく控えるのが得策でしょう。

紫外線で唇がダメージを受けている

唇の皮膚は非常に薄いので、紫外線のダメージを受けてシワになっているのも大きな原因です。顔や体の日焼け防止は、クリームなどを使ってしっかりと対策している人も、唇のケアは特にしていないというケースも多くみられます。

唇も身体の一部です。紫外線のダメージも同じように受けてしまうので、紫外線への対策もきちんと行いましょう。

あわせて読みたい

唇が日焼けした時のお手入れ方法2選!おすすめリップ4選も

続きを読む

加齢により唇にたるみができてシワになる

画像引用元:latte

唇の深いしわは、加齢が原因の場合もあります。加齢によってたるみが出てきて、それがシワとなってしまうのです。加齢による唇のシワは避けられない部分もありますが、年齢を重ねると共に唇の潤いケアを重点的に行う事で、少しでも減らせる可能性はあるので、しっかりと保湿していきましょう。

唇のしわを防止するリップクリーム4選

ここからは、唇のしわを防止する効果が期待できる、おすすめのリップクリームを4つご紹介していきます。

ハリーハリー 大人のリップバーム

大人専用リップバームです。 乾燥時や加齢により目立ってきた縦ジワをケアし、指先の体温でとろけて唇にピタッと密着します。寝る前に使うと翌朝ぷるぷるで、血色のよい桜色リップになるでしょう

MISSHA M Wrinkle Care Stick Lip Balm

韓国コスメとして人気のブランド、MISSHAのリップスティックです。しわの改善に効果が期待できる、アデノシンやコラーゲンが配合されています。保湿もしっかりと出来るように、トレハロースやホホバオイル、ココアバターも配合。

紫外線カット効果も期待できるので、外出時にもおすすめです。

ボビーブラウン リップバーム

デリケートな唇を乾燥や荒れから守り、ベストなコンディションをキープするリップバーム。荒れた唇も、ふっくらとした弾力を取り戻し、なめらかな状態に導いてくれます。

エテュセ 薬用リップエッセンス(スティック)

唇のあれ・びびわれ・乾燥を防ぐ効果が期待できる、薬用のスティック状美容液です。薬用成分と6つの植物成分(保湿)配合でやわらかな赤ちゃん唇に導いてくれます。SPF17・PA++で、日中の紫外線からも唇を守ってくれるでしょう。

唇のしわを防止する口紅・ティント3選

唇のしわを防止する効果の期待できる、おすすめの口紅・ティントを3つをご紹介していきます。

TONYMOLY ディライト トニーティント

保湿力が高く、きれいな発色がおすすめのリップです。落ちにくいタイプなので、メイク崩れがしにくいのがうれしいポイント。軽くのせるだけできれいな発色をするので、メイク直しも簡単にできます。

プチプラでデイリー使いもしやすく、しっかりと保湿成分やUVカット成分が配合されているので、機能性にも優れています。

3CE ベルベット リップティント/VELVET LIP TINT

さらさらとしたつけ心地で、しっかりと唇のシワをカバーすることができるリップティント。気になるしわが目立たなくなるというメリットがあります。ティントタイプで落ちにくいのもうれしいポイント。

自然なグラデーションを作れるので、明るいカラーでも馴染みやすいのが特徴です。

ヴィセ リシェ マットリップラッカー

ムースタッチでふっくら仕上げ。マットな美発色がつづくリップラッカーです。まるで空気をふくんだかのような軽やかなムースタッチを実現。縦ジワや閉塞感を感じさせない、ボリューミーな仕上がりを叶えます。

唇のしわを防止するグロス3選

最後に、唇のしわを防止する効果の期待できる、おすすめのグロスを3選ご紹介していきます。

クリスチャン ディオール アディクト リップマキシマイザー

瞬時に内側からふっくらとボリュームのある唇に導くリップグロスです。ミントとバニラの優しい香りがふんわりと漂い、フレッシュ感もプラスされます。

プランプピンク メルティーリップセラム

うるおい成分配合で、プルンとふっくら魅力的な唇を演出し、ピュアな抜け感メイクが叶うリップグロスです。唇によく馴染むバーム状のテクスチャで、唇の温度でとろけてピタッと密着。乾燥しがちな唇もしっとりと保湿ケアしてくれます。

オペラ シアーリップカラー

洗練されたルージュの色味とグロスで作る、女性らしいふっくらとした立体感が魅力です。ウォータリーな質感のエッセンスをプラスすることで、繊細で美しい発色とさりげない厚み、透明度の高いツヤ感が生まれるでしょう。

まとめ

唇のしわの原因をきちんと知ることで、予防する方法も知ることができるでしょう。乾燥や紫外線、加齢など、いろいろな原因があり、いくつかの原因が重なり合っているケースもあります。

保湿やUVケアなど、日々の少しの工夫で唇のしわは予防することができます。いつものメイクにひと手間加えたり、いつものメイク用品を少し変えるだけでも、きれいな唇をキープすることができるでしょう。

この記事で紹介したリップメイクのやり方や、おすすめのリップクリ-ムなども活用してみてください。