彼氏の身長の理想は?彼の身長が低い場合のメリットってあるの?

ひと昔前では「三高」といって、高身長・高学歴・高収入という3つが理想の彼氏選びの必須条件のように言われていました。このうち、とくに身長に関しては絶対に譲れないと考えている女性が多いようで、婚活サイトなどでも「身長何cm以上!」などと条件にくわえている女性も少なくありません。なぜ、女性にとって彼氏の身長が重要なのでしょうか。身長の低い男性でもチャンスが広がる恋愛テクニックについてもくわしく御紹介します。

世の中の女性が求める理想の彼氏の身長とは

175センチくらい

男性で175cmというと、モデルとしても活動するイケメン俳優ぐらいです。高校時代にこのくらいの身長があれば、学校でも文句なしのイケメンとしてモテモテだったことでしょう。

見た目で人を判断してはいけないと学校では教わりますが、女性は第一印象で男性を判断し、「合格ラインかどうか」を瞬時に見きわめているものです。背の高い男性はいつの時代も女性にとってあこがれの対象であり、身のこなしもスマートに見えるので自然に振る舞っていてもイケメン度が5割増しになります。

ただ、背が高ければ高いほどモテるかというとそうではなく、極端な長身、たとえば185cm以上ともなると女性のほうがかえってコンプレックスを感じてしまい、なおかつ日常生活でも何かと不便が生じがちなので、「イケメン俳優と付き合える」という感覚が味わえる175cmぐらいのほうがちょうどいいという意見が多数派のようです。

もちろん、ただたんに背が高いだけではダメで、そのうえほどよく筋肉質で顔もカッコよく、なおかつ女性への気遣いも抜群……という男性が一番人気であることは言うまでもありません。

180センチくらい

180cm以上というと男性でも日本ではなかなかめずらしく、街を歩いていると相当目立つことになります。

180cm以上の男性がモテるといっても、もちろんいくつかの前提があります。180cm以上の男性というとスポーツマンであるケースが多く、体型も筋骨隆々で引き締まっており、立ち居振る舞いが颯爽としているという特徴があります。

つまり、女性が本当の意味で重視しているのは体型的なバランスであり、180cm以上だからといってひょろっとしたもやし体型の男性がモテるわけではないのです。180cm以上の男性は背の低い女性にとってはあこがれの対象でもありますし、反対に背の高い女性にとっては対等な関係を築きたいと思える理想の存在でもあるのです。

自分との身長差が重要

女性は必ずしも、男性の身長そのものにこだわっているわけではありません。むしろ本当に重要なのは「自分とどの程度身長差があるか」ということであり、あまり差がありすぎると精神的にコンプレックスを感じたり、日常の細かい場面で不都合が出てきたりします。

だからといって身長差がほとんどなく、いわゆる「どんぐりの背比べ」のような状態だと「男性にエスコートされたい!」という女性の潜在的願望が満たされず、異性として意識しにくい場合があります。

ただし、身長だけでは本当の性格はわかりません。理想を追い求めるのも大切ですが、身長差にこだわるあまりとんでもない彼氏に引っかからないように、内面をきちんと見きわめる「慎重さ」も持っておきたいものです。

彼氏との身長差

だいたい10センチ~15センチ

遠目からでも何となくカップルらしく見え、なおかつ女性のほうもストレスを感じずにすむ彼氏との身長差はだいたい10cmから15cmの間といわれています。

女性の身長が仮に150cmだとすると、160cmから165cm程度の男性が身長だけで見るとバランスがとれるということです。10cmというと彼氏に話しかける際にはつねに軽く見上げる感じになり、並んで歩くとちょうど彼氏の肩が目線の位置にくるためデートでもラブラブ感を演出できます。

あまりに差がありすぎると…

カップル間の身長が20cmを超えると、デートの際にもどちらかが無理をするような感じになり、自然な関係を保つのが難しくなります。

30cmの身長差ともなると、背の低い女性の場合は普通に手をつないでいるだけでも「大人と子ども」のような状態になり、女性のほうがストレスを感じてしまうことがあります。

キスの場面でも、身長差が極端なカップルではどちらかが背伸びするか屈みこむかしなければならず、これまた自然にはいきません。でもまあ、女性のほうがつま先立ちになってキスをするシーンもそれはそれで可愛らしいのですが。

あまり差がないと…

身長差のないカップルは一見自然なようですが、遠目で見ると付き合っているようには見えず、当人同士もいつしか友達感覚になってしまうようです。

とくにエスコート願望の強い女性にとっては自分とまったく同じ目線の男性はそもそも恋愛対象になりづらく、仮にカップルになったとしてもそれほど長つづきはしない傾向があります。

人間にはもともと自分にはない傾向の遺伝子を求める性質があり、その意味でも彼氏との適度な身長差を求める女性の心理は理にかなっていると言えます。

彼氏の身長が自分より低い場合でもメリットはある

統計的に離婚率が低い…

離婚率の低さについては見解が分かれるところだと思われますが、少なくとも心理学的には一応の説明がつきます。身長の高い女性の場合、出会うほとんどの男性が自分より背が低い、ということになります。

心理学的には「相補説」といって、異性には自分にない性質を求める傾向があり、また、正反対の性質をもつカップルや夫婦が最終的にはうまくいく、という研究報告が出ています。意識しているわけではなくても、背の高い女性が自分よりも背の低い男性に魅力を感じるのは、先祖代々からのDNAのなせる業なのかもしれません。

背の低い男性はサポート上手?

これも心理学的な話になるのですが、背の低い男性は神経が細やかで女性への気遣いに長けている傾向があります。

もちろん、生まれ持った気質にも影響されるのでしょうが、背の低い男性は普段からどちらかというと「何かをもとめられる立場」に置かれることが多く、彼女のために何かしてあげられることはないか、などと考えているものなのです。そういえば、テレビでよく見る俳優さんも、やさしくて家庭的な雰囲気のある人はだいたい背が低かったりしますよね?

いい意味で対等な関係に

カップルの関係性は、心理的な要素はもちろんのこと、見た目的な類似度も意外に大きく影響します。

彼氏のほうが背が高く、彼女が普段から彼氏を見上げるような姿勢でいると知らず知らずのうちに「彼氏のほうが立場が上」という印象が定着してしまいます。反対のケースでもやはり男性のほうが無意識に劣等感を抱くことがあり、これもまた対等な関係とはいえません。

恋愛心理学では相補説とともに類似説も有力とされており、いわゆる似た者同士の夫婦やカップルが最後はうまくいくのかもしれません。

身長差カップルのあるある

かわいいヒールが履き放題

女性にしかわからない恋愛の悩みとして、「高いヒールが履きづらい」ということがあります。

10cm程度の身長差の場合、彼女のほうが少し高いヒールを履けば彼氏と並んでしまうため、彼氏に遠慮してオシャレなヒールが履きたくても我慢する、という女性も少なくありません。その点、最初から彼氏のほうが背が低ければ身長で追い越すこともないため、彼女のほうも遠慮せずにお気に入りのヒールでデートができる、というわけです。

もちろん、身長差がこれ以上広がるのはいや、という男性もいますので、あくまでも彼氏のプライドを傷つけないよう、様子を見ながらヒールを履いてみるのが大切です。

まとめ

たかが身長、されど身長。恋は見た目ではないと言っても、やっぱり身長差を気にしてしまうのが女心というもの。彼氏のほうも彼女のコンプレックスにさりげなく配慮して、身長差が気にならないようにするやさしさを見せたいものです。