ワキガ対策に有効なものは?ワキガの特徴を知ってしっかり対策!

自分では気が付くことが出来ず、周囲の人によって気が付くことも多いワキガは、独特なニオイがあります。自分で気が付くこともありますが、家族や同僚など、自分と常に近い状態にある人が気が付くことが多いようです。人が臭い・・と感じるニオイが自分から発生している?と知ればショックですし、改善しようと考えます。

ワキガなのかもしれないと思う人は、まずワキガの原因を理解すべきです。それによって、対策を練ることもできますし、様々なワキガグッズを利用する事も出来ると思います。

ワキガの原因

ワキガの原因は色々で、ご両親がワキガという場合は親子で体質が似る事も多いので、ワキガになる事もあるようです。また生活習慣や日頃の食事なども原因となる事があります。自分がワキガなのかも?と心配な方は、原因となる要素をもっているかどうか、まずそこを明らかにすべきです。

病気ではなく生まれ持った体質という事もあるので、自分のワキガの原因を掴むことがポイントです。原因やメカニズムなどを理解することで対策を練ることもできます。

遺伝が原因

ご両親が共にワキガという場合、遺伝は75%以上といわれていますし、ご両親のうちいずれかがワキガという場合、50%以上が遺伝するといわれているのです。これによってワキガは遺伝的要素が強いという事がわかります。この遺伝が関連しているのは、人の汗が発生する汗腺、「アポクリン感染」の数や大きさです。

生まれつきアポクリン感染が多いという人もいて、少ない人もいます。またこのアポクリン汗腺の数が生まれつき決まっていても、その人の食事習慣や生活習慣によってワキガが強く出る事もあるのです。

生活習慣が原因

現代はとても複雑な社会となっていて、男性も女性もそれぞれに忙しい毎日を送っています。疲労が蓄積していることがわかっていても、対処する事が出来な人も多いのです。生活習慣が乱れ睡眠不足や肉体疲労などから、疲労が蓄積することで体内からは、「アンモニア」が多く含まれた汗が発生します。

これによってワキガの独特なにおいを発生するという事もあるのです。睡眠時間が短い、食事のリズムが崩れている、夜遅くまで仕事がある、お付き合いがある等、生活習慣が乱れることにより、ワキガのニオイが強くなることもあります。

脇の下のケアができていない

日本の女性は脇の毛をケアする事がマナー的な状態となっていますので、ご自分できちんとケアされている方が多いです。最近は男性も脇のケアを行う人が多くなっているようですが、それでもやはり女性ほど気にしていないという人が多いといいます。

脇のケアをしっかり行わず、汗をかいてもそのままにしていると、脇はアポクリン汗腺が多い場所なので独特なニオイを発生させるのです。ニオイが気になるという方はまず、脇のケアから始めるといいと思います。

食べ物が原因

ワキガのニオイが強いという人の中には、食生活が関係している事もあるようです。例えば脂質の多い食事、動物性脂質などを多く摂取する人、チーズ、バターなどを多用している人は、ワキガになりやすいといわれています。逆に野菜中心で脂質の少ないヘルシーな食事をされている方は体から発するニオイが少ないのです。

偏食は健康のためにもよくないことですし、身体から発生するニオイも替えてしまう事があるという事を理解し、バランスのいい食事をするとニオイ防止になります。乳製品等も脂肪分が多いので、お肉類はそれほど食べないという人でも乳製品を多く摂取する人は要注意です。

あわせて読みたい

ワキガの原因と対策・治療法を解説!おすすめのスプレーも紹介

続きを読む

ワキガになりやすい人の特徴

ワキガになりやすい人の特徴を理解することで、ワキガを予防することもできます。日頃から注意しておけばニオイを極力少なくすることも可能なのです。

もしかすると臭いって思われている?と思うような時があるなら、日頃の生活を見直し、ワキガにならない様に、また改善できるように生活、食事などを考え直してみるといいと思います。また脇等、汗をかきやすい部分を清潔に保つことも必要です。

脇汗をかきやすい

夏場は汗をかくことが多くなりますが、洋服の上から見ても汗をひどくかいているなとわかる人も多く、特に脇当りに汗染みができる人もいます。脇汗を多くかく、いつも脇から汗が出て目立ってしまうという人は、ワキガになる可能性が強いです。

突然汗をひどくかくようになり、自分の匂いが気になるようになったという人の場合、何らかの刺激で脇のアポクリン汗腺が刺激され、脇汗がひどくなりそこからワキガになる事もあるのです。汗のかき方はどうなのか?よく考えてみるとワキガの原因がつかめる事もあります。

ストレスをためやすい生活を送っている

ストレスを受けない生活が出来ているという人はほぼいない、現代は小さいお子さんでも何らかのストレスを受けているといわれている世の中です。仕事、家庭、色々な場面でストレスを受けることが多く、そのことがワキガの原因となる事もあります。

ストレスを受けると自律神経が乱れ、それによってホルモンバランスも崩れるのです。ホルモンは古くからフェロモンの役割をしていたといわれています。ストレスによるホルモンバランスの変化により、ニオイが強くなるという事もあるのです。

肉中心の生活となっている

現代人の食事は健康ブームという事もあり、少しずつ改善されているようですが、それでも欧米食が主軸という人が多く、脂質がとても多い食生活になっている人もいます。脂質が多い食事、肉食中心の生活を送っていると皮脂分泌なども盛んになりますし、汗の質が違ってくるのです。

肉が多い食事、脂質や乳製品などが多い食事を継続すると、血液内にも脂肪が多くなり健康のもよくありませんが、体内が参加するといわれています。するとワキガの匂いが強くなる事も多いのです。

脇の下の毛量が多い

脇の下にはある程度の年齢になると毛が生えてきます。これは、身体を保護するという意味で生えてくるのですが、脇の下というのは汗が出やすく、また常に洋服で包まれていますので、湿度が高い部分です。夏場などは特に汗が出やすく湿り気を持っています。

毛は体内に雑菌などが入り込まない様に保護する働きを持っているので、毛そのものに雑菌を付けて体内に入るのを防止する役割です。つまり、毛は雑菌が付きやすく、特に脇の下の毛といのは常に湿度の高い状態にあるので、菌類が繁殖しやすくこれがニオイの原因となります。

女性のワキガに対する悩み

男性もワキガは大きな悩みになると思いますが、女性は特に「自分が臭いと思われているのはいや」とストレスを感じる人が多いです。清潔なイメージでいたいというのは、誰もが思う事ですが、清潔にしているつもりなのにワキガのニオイがあるとなると、どうしていいのかわからなくなります。

匂いが気になってエレベーターに乗る事が出来なかったり、電車の中で吊革につかまるのが苦痛だったり・・・生活に支障をきたす人もいるのです。女性にとって臭いというのは、大きなストレスになります。

ワキガが原因で服のシミが気になる

ワキガは洋服にシミを作る事が多いです。白いTシャツなどは汗をかいて何度か利用してると、きれいに毎回選択しているのに脇部分が黄ばむこともあります。ワキガの人は脇汗が多い人が多いので、汗の染み等も気になり、いつも臭くないかな・・と周りに気を使ってしまうのです。

汗のシミが付くのが嫌で洋服の素材に気を使うという人も多く、常に汗に気を使わなければならず、疲れてしまう人もいます。人前に出るのが嫌いになったり、人込みを避けるようにもなるのです。

毎日臭いが気になって精神的に追い詰められる

人が自分の事を臭いと思っているかも、不快な思いをさせているのかもしれないと思えば、非常に気になります。臭いと思われないように努力を続けている生活に疲れて、仕事に行くことや遊びに行くことも辛くなるのです。

ワキガくらいで・・・とワキガに悩んだことのない人がいう事もありますが、ワキガがある人にとっては本当に深刻なことで、外出できなくなるほど精神的に追い詰められる人もいます。人がどう思っているのか、誰もが気になることですが、自分のニオイについて心配するというのはつらい事です。

臭いにおいを出していると女性としてのプライドが傷つく

女性はいい匂いがする、何となくシャンプーの香りがするから清潔なイメージという男性が多いのですが、自分が臭いと思っていると女性としてマイナスではないかと思ってしまう人もいます。周囲の心無い人が「お前ワキガじゃない?」なんて言ってきたらそれこそ女性としてのプライドはズタズタです。

臭いにおいを自分が出している、周囲の人が不快な思いをしていると思い込んでしまうと、女性として自分は欠点をもっているという気になる人もいます。精神的にとてもつらい思いをするのもワキガの特徴なのです。

臭いが気になりすぎて仕事ができない

一度、同僚や親しい友人等に「ワキガ?なんか匂うよ?」何て言われてしまうと、どんな時でも自分が臭い気がして、仕事が手につかなくなるという人もいます。オフィスに行く前のエレベーターに大勢の人と乗れなくなったり、会議で臭いって思われていないか気になったり、切ない思いをもっているので仕事に集中できないのです。

友人や同僚は気が付いた方がいいと思っていってくれたかもしれませんが、本人がワキガであることに気が付いていないと、臭いという事が気になり、普通の行動がとれなくなる人もいます。仕事に行くのがつらいと退職を考えてしまう人もいる位で、ワキガは生活にも支障を及ぼすことがあるのです。

男性のワキガに対する悩み

団背もワキガのニオイに悩む人が多く、現代の男性はお肌のケアなどにも気を使っている人が多いので、自分が臭いことに耐えられないと思っている人も多いといいます。男はニオイや見てくれを気にするなと昔はよく言われていましたが、今は清潔さも社会人としてのマナーといわれているのです。

常に清潔を心がけているのにワキガがあると知れば、仕事に支障をきたすこともあります。好きな人でも職場にいれば、その人にワキガで嫌われたくないと近づくこともできない等、男性のワキガに対する悩みも大きいのです。

ワキガの臭いが強い

男性の場合、皮脂分泌が女性よりもかなり多いので、ワキガにプラスして皮脂によるニオイが混ざってしまう事もあります。特に皮脂分泌が過剰になっている人は頭髪などからもニオイが出てくることがありますし、またワキガの臭いも強くなるのです。

資質が多い食事をしていれば皮脂分泌がより過剰になりますし、粘つきのある汗になりやすいといわれており、ワキガの臭いを助長することにつながります。ワキガの臭いはワキ毛など濃い人の方が臭いも強くなりますので、強い臭いを気にされる男性は多いのです。

仕事に影響が出る

女性よりも男性の方が営業などで仕事上、人に会う機会が多くなります。取引先の会社に行くとき、自分のワキガの臭いが気になって神経質になる方も多いようです。

なるべく人の近くにいかない様にと考えていても、仕事の中ではそういうわけにもいかず、よそよそしい態度になってしまったり、取引先やお客様に嫌な印象を受けることもあります。仕事に影響が出るという事も、ワキガをもっている人の悩みです。

服がワキガで汚れて目立つ

ワキガの人の汗というのは特殊でさらさらした汗ではなく、多くは粘つきのある汗になります。脇汗が目立つ人はワキガの臭いと共に、脇部分が汗でびっしょりになって自分自身も深いですし、そこからは発生する臭いで周囲を不快にさせることもあるのです。

ワキガの人の汗は洋服を毎回選択していても、黄ばみなどが強くなるといわれていますので、脇や首回りのよごれなども強くついてそれが悩みという人もいます。臭いだけじゃなく、黄ばみなどが付きやすくなるので、清潔さがない人と思われることも悩みです。

自覚症状がないので自分では気づかない

自分自身でワキガに気が付く人もいますが、多くはご家族や友人などの近しい存在の人から指摘され、自分がワキガだと気が付きます。ワキガの臭いは独特でツンと鼻に突くような臭いですが、自分自身では気が付かない人が多いのです。

人から指摘されるのは、たとえご家族でもショックを受けることが多く、エレベーターで横にいる人が必ず「なんか臭くない?」という事から気が付いたという人もいます。自覚症状がなく自分では気が付くことが出来ないのもワキガの特徴です。

ワキガの対策で有効的なもの

自分がワキガなんだと気が付いたら、その臭いに対する対処方法を考える事も大切になります。人に不快な思いをさせないということにプラスし、自分が仕事やプライベートで嫌な思いをしたり、精神的につらくなることを避けるためです。

ワキガについては対策グッズ等も多数販売されていますが、日々の食事や生活習慣の見直しによってワキガについてかなり対応が出来ます。その方法を理解し、生活に支障がないようにすべきです。

臭いが強い食べ物は食べないようにする

ニンニクやネギなどの臭いが強い食べ物は、汗にもその臭いが出てきます。にんにく、ネギ、玉ねぎなどを生で食べると、胃の中からも臭いが発生し、ワキガの臭いと混ざってかなり強い臭いになるのです。

お肉料理にニンニクがたっぷり含まれていることもありますが、ワキガがある人はなるべくこうした臭いの強い物を避けておく方がいいと思います。休みの日の前などに臭いが強い食べ物を摂取するようにし、ランチや平日の食事は臭いが少ないもの、後から臭いが出ない物を選択すると安心です。

生活習慣を見直す

睡眠不足、ストレスなどからホルモンバランスが乱れ、それによって体内から発生するに匂いが強くなることもあります。生活習慣を見直すこともワキガ対策の一つです。生活習慣はなかなか治しにくい事ですが、それで気になるワキガの臭いが軽減できるならやってみるべきだと思います。

また生活習慣がよくなることで健康にも役立ちますし、水分をしっかり取り生活にリズムが出る事で体内環境がよくなれば、汗の質も変わってくるはずです。少しずつ、リズムある生活に変えていくことも大切なことになります。

脇の下に汗を抑制するスプレーやクリームを塗る

脇の下の汗対策、臭い対策に様々な制汗スプレーが販売されていますし、ワキガの臭いに特化した商品も人気です。脇の下の汗を抑制してくれるスプレー、またスティック状になったものや、クリームなどを利用しワキガの汗対策としている方もいます。

ワキガ特有の臭いを抑制するスプレーやクリームなどもありますので、こうしたワキガ専門の商品を利用しても高い効果が期待できます。ドラッグストアでも購入できますし、通販でも購入できるので利用してみると対策になるはずです。

ワキガ対策サプリメントで体内から体臭改善

ワキガ対策に特化したサプリメントなども人気があります。例えばコーヒーのエキスなどを利用したり、シャンピニオンが配合されているサプリメントです。

ワキガ予防のほかにも、口臭や加齢臭などの臭いに対応出来るサプリメントもあります。こうしたサプリを利用する事で、体の内側から臭いを抑制、ワキガの臭いを改善することもできるのです。

まとめ

ワキガの臭いというのは、本人にしかそのつらさがわからないといわれるくらいに、ワキガをもっている人は深く悩むものです。周囲の人に臭いと思われていることに耐えられない・・・と思い、仕事に行くことがつらいと感じる人も多いといいます。でも現代は、ワキガに対応できる商品がたくさんありますし、サプリ等併用することで臭いをかなり軽減できるのです。

まずはこうした商品の内容、なぜ臭いを軽減してくれるのかを理解し、その上でワキガという大きな悩みを解消すべく、利用していくといいと思います。サプリ、石鹸、制汗スプレー、また洗剤などもワキガ対策商品があるので積極的に活用すべきです。