ポンズクレンジング人気の秘密と肌への力で選ぶ製品情報

ポンズはアメリカ生まれのコールドクリームのことで日本でも昔から親しまれています。今ではクレンジングも世界中でいろんなメーカーが発売するようになりましたが、その先駆けとなったのがポンズと言っても過言ではないでしょう。

今回は、

  • ポンズクレンジングの歴史
  • ポンズクレンジングのおすすめ商品

をご紹介します!

ポンズクレンジングについて

ポンズクレンジングという名前は聞いたことあるけど、実際はどういうクレンジングなのか分からない方もいるのではないでしょうか。まずは海外からやってきたポンズクレンジングとはどういうものなのか、その誕生から見ていきましょう。

1846年にアメリカで誕生


ポンズの歴史は1846年のアメリカまで遡ります。セロン・T・ポンズという人が、古くからインディアンが使用してきた魔法のハシバミ(ウィッチ・ヘーゼル)抽出液を使い、独自に作った美容液が原点となります。

1973年には事務所をニューヨークに開設し、1874年には世界で初めてスキンケアの広告を発表し注目を集めます。

1907年コールドクリームが誕生

ポンズコールドクリーム誕生以前にもコールドクリームの原型となる物はありましたが、品質を維持するのが難しく、氷の上に置いておく必要もあり上流階級の女性しか使用できない物でした。

しかし1907年一般の女性にも使用できるコールドクリームが誕生します。それがポンズコールドクリームでした

1919年には女性誌に初めてカラー広告を掲載。当時日本ではアメリカの物が流行の兆しを見せていたこともあり、日本でもアメリカより2年遅れでポンズコールドクリームの販売をスタート!注目を集めることとなりました。

日本にポンズが上陸してから30年以上経過した1957年には、米国版のテレビCMも放映され一気に人気商品となっていきます。

クリームクレンジング売り上げNO.1といえばポンズ

日本では、コールドクリームといえばポンズとまで言われるほど人気を集めます。

日本に上陸して以降も多くの商品を発売し、それまで拭き取るタイプであったクレンジングが、1992年になって洗い流せるポンズウォッシャブルタイプが誕生したり、2012年にはエイジングケアシリーズが、2017年にはお風呂でも使えるポンプタイプが誕生しています。

ハリウッド女優や歌舞伎役者も愛用!舞台メイクを落とせるクレンジング


ポンズはハリウッド女優や歌舞伎役者など、舞台メイクをする人の間でも人気となっています。舞台に立つときは普通のメイクでは照明に負けてしまいますし、遠くの観客席から見たときにインパクトのない寂しい顔に見えてしまうためメイクを非常に濃くしなければいけません。

濃いメイクをするということは、それだけ落とすのにクレンジング力の高いクリームが必要となります。ポンズは舞台メイクもしっかりと落としてくれる洗浄力も、お肌への負担の軽減も期待できるアイテムなのです。

フレッシュクリームクレンジング

ハリのあるふっくらと弾む肌を作ってくれたり、角質や毛穴のケアを期待できるのがフレッシュクリームクレンジングです。お風呂場でも使いやすい密閉ボトルが特徴的で、メイク落としも素早く楽に行えます。そんなフレッシュクリームクレンジングの特徴とはどんなものでしょうか。

ハリ弾力ケア


フレッシュクリームクレンジングには3つの種類があり、肌の悩みや状態によって赤いボトル、黄色ボトル、青色ボトルの3種類から選べます。

その中の一つ赤いボトルは、ハリと弾力ケアが期待できるアイテムです。

洗浄成分にはクリアミネラルオイルを配合しているので、メイク汚れを溶かしてスッキリと落としてくれます。セタノール・リノール酸誘導体・乳酸誘導体・アセタミドMEAの4つのハリ成分を配合したことで、クレンジングするたびにマッサージとリフトアップが期待できます。

角質ケア


黄色いボトルは、くすみや肌のゴワつきが気になる人に最適な角質ケアを期待できるアイテムです。

クリアフェイスに使用しているのと同じ、4つの韓植物エキスがくすみをオフして明るく透明感のある肌に導いてくれます。ポンプタイプだからお風呂場にも置いておけますし、濡れた手でも使えて便利です。

キメと毛穴ケア


青色のボトルは、毛穴の開きやたるみが気になる人におすすめのアイテムです。

肌のキメを整える働きがある天然由来のハマメリスエキスが、クレンジングの度に肌のキメを整え、プラス配合されたハリツヤ美容液がリフトアップを与えてくれます。ハマメリスエキスは保湿成分でもあるので、滑らかな肌に導く力も期待できます。

商品名や宣伝文句の通りに、毛穴の汚れもスッキリと落とせているのを実感できます。メイクをしない日も洗顔代わりに使っています。洗顔代わりに使うと、若干肌がつっぱるような感じはあるものの、汚れが落とせているすっきり感をちゃんと実感できています。もちろん使用後のスキンケアは必要ですが、洗顔にも使えるのがいいと思います。

エイジビューティー

ハリのある肌を作ってくれるのが、こちらのクリームクレンジングのひとつ、エイジビューティーです。フローラルの香りが優しいエイジビューティーは、メイクオフ、リフトアップ、スキンケアをこれひとつで済ませることが出来ます。

ポンズ エイジビューティークリームクレンジング


クレンジングにエイジングケアを取り入れたことで、乾燥しやすい年齢肌にも安心して使えます。

洗い流すタイプのため使用後は洗顔が必要ですが、洗い流すことによりスッキリとします。しっかりメイクから普段のメイクまで、幅広く使えるのもポイントです。

メイクになじませるとき、マッサージすることによるリフトアップ、肌ハリ成分配合処方によるスキンケアとメイクオフという3つの機能を兼ね備えています。リッチなクレンジングクリームだから、年齢サインが気になるお肌にも安心です。エイジビューティーシリーズの洗顔フォームと合わせて使うといいでしょう。

クレンジングしながらマッサージ力も得られるところがいいですね。年齢サインも気になり始めたのでエイジビューティーを選びましたが、毎日使っていたおかげなのか? 以前よりも毛穴が目立たなくなったのを実感しています。

マッサージしながら乳化させるのに少し時間は必要ですが、スキンケアも期待できるので毎日続けやすいです。大容量容器でコスパがいいところも気に入っています。

クリアフェイス

グリーンシトラスの香りが癒されるクリアフェイスのクリームクレンジングは、透き通るような透明肌を作り出し、くすみの原因にもなる古い角質を落としてくれます。マッサージしながらの使用でリフトアップにも力があるクリームクレンジングです。

クリームクレンジング


くすみが気になり顔色が冴えないのが悩みの人には、クリアフェイスがおすすめします。

こちらも洗い流すタイプだから、使った後のサッパリ感が特徴的です。4つの韓植物エキスを配合しているので、くすみを除去しながら潤いを与え、透明感のある肌に導いてくれる効果が期待できます。

毎日使うことで、マッサージによるリフトアップや、美容成分によるスキンケア力も発揮されます。グリーンシトラスの香りも、心地よく明るい肌色を目指したい人におすすめです。

もう何度もリピートしています。自分の肌に合っているし、余分な汚れがしっかりと落ちているのに、潤いを実感できるのはポンズ以外ないと思います。しっかり落とせてちゃんと潤う、メイク落としに欲しい要素が詰まっています。

コールドクリーム

乾燥によるダメージから肌を守り、美肌を作るにはかかせないのが保湿です。こちらの洗い流せるコールドクリームはメイクを落とすだけでなく、一緒に保湿力も得られるため、なめらかでキメの整った美しい肌を演出してるでしょう。

ふきとるコールドクリーム


こちらは拭き取るタイプ。昔ながらの拭き取るタイプも根強い人気があります。ローズの優しい香りがリラックス力を与えてくれます。天然由来のミツロウを配合しているので、拭き取って洗顔した後の肌はとてもしっとりすると定評があるようです。

こちらも1つでメイク落としとマッサージによるリフトアップ、スキンケアの3つの役目を果たしてくれます。

今までにいろんなクレンジングを使ってきました。オイルクレンジングはしっかり落とせるものの、乾燥がひどくて使えません。一時期はクレンジングジプシーになりかけたこともありましたが、やっぱりポンズに戻ります。保湿力もあって、洗顔後も肌がモチモチして気に入っています。

まとめ

ポンズは昔から愛されているクレンジングクリームです。発売以来進化を続けているので、商品のクオリティも向上しており、ラインナップも増えています。肌の悩みに合わせて使い分けもできるので自分の肌質に合ったポンズを選ぶことができるのです。