ちふれクレンジング商品と人気NO.1コールドクリームのご紹介

リーズナブルな価格でも安かろう悪かろうではなく、確かな品質が人気となっているのがちふれのクレンジングです。プチプラコスメの先駆けと言ってもいいちふれ化粧品には幅広いラインナップがあります。親子2世代や3世代で使用している人も多いのだとか。

今回は

  • ちふれ化粧品の特徴
  • ちふれ化粧品のおすすめ商品

を紹介します。

ちふれについて

リーズナブルな価格でありながら、その品質は本物。ちふれは誰もが手を出しやすい化粧品を作り出し、多くの女性が愛用しています。それでは、ちふれとはどのような化粧品メーカーなのか、その原点からコンセプトまで深く見ていきましょう。

ちふれの原点は「100円化粧品への夢」から


1959年に創設者の島田松雄氏がアメリカに視察に行った際、化粧水が1ドルで販売されていたことに衝撃を受けます。これを日本に取り入れ、100円の化粧品を販売できないかと考えたのが、ちふれの原点になったのです。

当時日本ではそばが1杯35円、教員の初任給が8,400円という時代でした。化粧品は贅沢品とされ、安い物でも500円~1,000円前後だったことを考えると、100円化粧品というアイデアは斬新ですね。

松田氏は夢を叶え、1962年に100円化粧品の販売を開始します。ところがあまりにも安いことが原因で売れ残る日々…。しかし使った人の口コミで少しずつ売り上げが伸びていきます。

ちふれ化粧品3つのコンセプト①「高品質・適正価格」

化粧品は直接肌に付ける物ですから高品質であることが大切です。しかし高品質にこだわるとどうしてもコストが高くなり、その分価格も高くせざるを得なくなります。ちふれ化粧品は高品質の化粧品を適正価格で販売することをモットーにしていると言います。

価格を下げるためでも品質は落とせないので、流通経路を単純化させたり、包装を簡易化させることでコストを削減しています。宣伝も適度な広告活動にとどめ大量生産をすることで大幅なコストダウンに成功しています。

ちふれ化粧品3つのコンセプト②「情報開示」


高品質で適正価格だったとしても、どんな成分が使われているかよくわからないと不安ですよね。ちふれ化粧品は、情報開示を徹底しています。全成分と分量、なぜその成分を配合したかという目的、製造年月日まで全てを包み隠さず公開することで安心できるようになっているのです。

人によってはアレルギーになったり、肌に合わなかったりという成分もあるでしょう。そういう人にも安心して選んでもらえるように、情報開示を徹底している姿勢は大勢の人に評価と支持をされています。

ちふれ化粧品3つのコンセプト③「環境対策」

1974年に起きた石油ショックの影響で、物価が向上した時期がありました。この時、ちふれ化粧品では省資源のために詰め替えタイプを発売します。今でこそ詰め替えが当たり前ですが当時は前例がなく、とても斬新な発想でした。

その後も地球温暖化の原因となっているフロンに考慮してノンフロンヘアスプレーを販売し、エコマーク商品第1号に認定されています。それ以降も環境対策に力を入れ、次々と環境に配慮した商品を開発し販売しています。

ちふれのクレンジングの豊富なラインナップ

ちふれには、スキンケアからメイク、ヘアケアなど様々な商品が展開しており、スキンケアの中からクレンジングアイテムだけに絞っても、そのアイテム数は豊富です。その中でもおすすめのアイテムをいくつかご紹介していきましょう。

【クレンジングオイル】ハードなメイクを一気に落とし濡れた手でも使える

クレンジングでは最も落とす力が高いことで知られるオイルクレンジング。ちふれでもオイルクレンジングは人気のアイテムです。220mlとたっぷり入っていて税込756円という価格はかなりお得と言っていいでしょう。

クレンジングでも落としにくいと言われるアイメイクもしっかり落として、ベタつきもなくすっきりとした洗い上がりが特徴。濡れた手でも使えますし詰替用は同量で税込648円と良心的な価格です。

【クレンジングリキッド】ダブル洗顔不要で濡れた手でも使える


リキッドも使いやすく、ちふれ化粧品でも人気がある商品となっています。価格とサイズはオイルクレンジングと同じです。リキッドはメイク汚れをすっきり落とせるのも魅力ですが、ダブル洗顔不要でとても手軽な点も人気の理由となっています。

クレンジングの後に洗顔というと、ちょっと面倒と感じてしまうこともありますし、2度洗うので肌へのダメージや乾燥も気になるところですよね。これ1つで済むのは肌にも優しく安心です。詰替用もあるので2回目からはさらにお得ですよ。

【クレンジングジェル】スッとなじみ、サッと流せるジェル

しっかりメイクのときに便利なのがジェルクレンジングです。メイクにもなじませやすく、洗い上がりはとてもスッキリしています。しっかりと落とせているのを実感できるでしょう。ジェルはチューブタイプで100ml入りです。価格は税込で540円、詰替用はありませんが携帯にも便利で旅行にもそのまま持っていけるサイズです。

【パーフェクトメーククレンジング】きちんと落としてしっとり感を守る


チューブから出したときはジェルクリームなのに肌に乗せると次第にオイル状に変化します。オイル状になってもとても優しい使い心地で、洗い流すタイプだから洗い上がりもスッキリを実感できるでしょう。しっかりメイクでも驚くほどスルっと落とせます。

120g入りで税込864円とお手頃なのに満足度の高いクレンジングとして人気があります。洗い流した後は別途洗顔が必要です。

【ウォッシャブル コールド クリーム】クレンジングとマッサージの両方に使える

クレンジングしながらマッサージもできるのがいいところです。メイクになじませながら指で優しくクルクルと顔全体をマッサージするようにするだけでOKです。力は必要ありません。クレンジングとマッサージが同時にできるところも魅力ですが、300gと大容量なのに税込702円という価格も人気の理由となっています。店舗によっては売り切れになってしまうことも珍しくありません。

人気NO.1【ウォッシャブル コールド クリーム】のご紹介

ちふれのクレンジングアイテムでもっとも人気なのがウォッシャブルコールドクリームです。お値段もやはりリーズナブルな価格で、クレンジングはもちろん、マッサージにも使えるクリームで、肌のリフトアップにも力があります。

【ウォッシャブル コールド クリーム】の特徴


メイク落としにコールドクリームを使いたくても価格が高かったり肌に合わなかったりすると気軽には使えませんよね。しかしちふれのウォッシャブルコールドクリームは手軽に使えるアイテムなので、入荷待ちになるくらい人気がある商品です。

しっかりメイクを落としてくれて、クレンジングのときにマッサージ力も発揮されるので、1度のステップで2つの力を得られるのがポイントです。さらに300gとたっぷり入っているのに1,000円でお釣りが来るところも人気の理由となっています。詰替用もありますが、こちらも大変人気があるので見つけたら即ゲットをおすすめします。

【ウォッシャブル コールド クリーム】使い方

ちふれの人気NO.1商品として知られるウォッシャブルコールドクリームの正しい使い方を紹介します。前準備としてさくらんぼ大くらいのクリームを手に取り、両頬・あご・オデコ・鼻に載せておきましょう。

1. 両頬からスタートし、あご先から耳の下、口角からあごの付け根、小鼻からこめかみと3つの部位に分けてクルクルと指先でマッサージしていきます。マッサージの終わりには軽く指圧するようにします。
2. 唇の下は中央から口角を持ち上げるイメージで、唇の上は中央から左右に伸ばすイメージでマッサージします。
3. 小鼻からクルクルと小さい円を描くように、鼻筋をマッサージしましょう。
4. 上まぶたは目頭から目を1週するように下まぶた、目頭までマッサージしたら、おでこは中央から外側に向かいクルクルと円を描きながらマッサージしていきます。最後に首を下から上になぞるようにして終了です。

初めてウォッシャブルコールドクリームを使って以来、7年以上リピートしています。ちふれ化粧品も年々進化しているのは嬉しく思うものの、ウォッシャブルコールドクリームが製造中止になったらと思うと不安です。これ以外のクレンジングは考えられないくらい気に入っていますし、これからもずっとリピートするつもりです。

使用感も良く、肌のコンディションも良く言うことなしです。ロングセラー商品のファンも大勢いるので、今後も販売し続けて欲しいです。

今までは他のメーカーのクレンジングを使っていたのでクレンジングしながらマッサージするという概念がありませんでした。初めてちふれのウォッシャブルコールドクリームを使ったときは、ちょっと面倒に感じたもののすぐに慣れて、今ではクレンジングがとても楽しい時間になっています。マッサージもできるので、めんどくさがりの私にはぴったりだったみたいです。

汚れも落とせているし、顔色も良くなって大変満足しています。コスパも良くちふれの人気NO.1商品と言われるのも納得です。

ちふれクレンジングのその他の商品のご紹介

多くの方に大変人気なウォッシャブルコールドクリームの他にも、ちふれにはクレンジングアイテムが色々用意されています。それではどのような種類のクレンジングアイテムがあるのか、それぞれの特徴をご紹介していきます。

【クレンジングオイル】の特徴


落としにくいマスカラなどのアイメイクにもスムーズになじみます。手や顔が濡れた状態では使えないオイルクレンジングが多い中、ちふれのオイルクレンジングは手や顔が濡れていてもOKスルスルとなじみ、嫌なベタつきもありません。洗い流した後もスッキリとして、ハードなメイクもしっかりと落としてくれます。香料や着色料もアルコールも使用していません。

【クレンジングリキッド】の特徴


クレンジングの後は洗顔するのがお決まりですが、ちふれのクレンジングリキッドはダブル洗顔不要なのでクレンジングと洗顔がワンステップで済んでしまいます。リキッドでもポンプ式だからこぼれにくく、メイクにもスーっとなじみます。手や顔が濡れていても使えるのでお風呂に入ったときにメイク落としができ流のが大きな利点です。詰替用もあるのが大変嬉しいですよね。

【クレンジングジェル】の特徴


油分の多いメイクはジェルクレンジングがおすすめです。ジェルはメイクにもなじませやすく、液だれしにくいのがポイント。最初はジェルでも、なじませていくうちにオイル状に変化します。しっかりメイクも簡単に落とせるから、ゴシゴシこする必要もありません。洗い流すタイプだから、洗い上がりはとてもサッパリ使い方も簡単です。しっかりメイクをきちんと落としたいときには、クレンジングジェルを使ってみてください。

【パーフェクトメーククレンジング】の特徴


しっかりメイクを落とすのはもちろんのこと、毛穴の汚れもしっかりと落としたいときはパーフェクトメーククレンジングを使いましょう。汚れもメイクも落としますが、洗い上がりはとてもしっとりとしていてなめらかな手触りを実感できます。商品名はガッツリ落とすイメージですが、実際はとても優しい使い心地となっています。メイク落としが楽しくなるかもしれませんね。

まとめ

ちふれ化粧品は信頼と実績のあるコスメブランドです。ドラッグストアでも気軽に購入でき、価格のわりに非常に満足させてくれるのが最大の特徴でありメリットです。プチプラ価格に不安を覚える人もいますが、使えばきっとその良さが分かるでしょう。気軽に試せるので気になっているなら是非試してみてください。