THEREEのクレンジングオイルで癒されながらクレンジング♡

寒い冬がやってくる季節になると、肌が乾燥しやすくなり、クレンジングを変えるという方も少なくありません。肌を労わりながらクレンジングできる。そんなお探しの方におすすめのクレンジングオイルが、THREE クレンジングオイルです。天然由来成分88%の癒やされクレンジングオイルの特徴、使用方法、口コミ等を紹介します。

「THREE バランシング クレンジング オイル」について


THREE バランシング クレンジング オイルのベースは、わたし達の皮脂と似た構造をもつ植物オイルを使用しているため、肌に余計なストレスを与えません。
ちなみに、植物オイルとは、オレンジ果皮油、ホホバオイル、ベルガモット・フランキンセンス等の精油等になります。これらの厳選した成分を独自に配合しています。
シンプルな透明のボトルに、開発者・生産者たちのたっぷりの愛とこだわりを詰め込んだクレンジングオイルです。

使用方法

クレンジングは、その商品ごとに正しい使い方があります。バーッと手に付けて、ササーッと馴染ませて洗い流せば良いのではと思われがちですが、そうではありません。肌に乗せたメイクは肌の呼吸を遮ってしまう成分が含まれていたかもしれません。それらの成分をただ落とすだけでは肌に大きなダメージを与えてしまいます。THREE バランシング クレンジング オイルの基本となるクレンジング方法を説明します。

ポンプ3プッシュを手のひらにのせ人肌にあたためる


皮膚の新陳代謝が遅くなる寒い季節は、表情筋もこわばりがちになります。そんな時は、肌の緊張をほぐすためにも、少し多めの3プッシュを目安に手に取りましょう。
手のひらに3プッシュ取り出したら、両手に付けながら体温でゆっくりと温めます。人肌程度に温まったら、まずは、THREE バランシング クレンジング オイルのもつ芳醇な香りに癒やされましょう。

ゆっくり深呼吸して、植物の香りをかぐ

クレンジングオイルを付けた手を鼻・口もとに運び、ゆっくりと深呼吸をします。できるだけゆっくりと深く吸ってみてください。香りを楽しむような感覚で、もう1回深呼吸を行いましょう。時間がある方は、2~3回と深呼吸を繰り返しても構いません。身体と心の緊張がほぐれてリラックスできたら、次は、クレンジングです。

下から上、中央から外側へオイルをなじませる


クレンジングの基本は、顔の中央から外側へ、下から上へです。あご先から耳の下へ向かってフェイスラインをくるくる、続いて、口角から耳元へくるくる、小鼻からこめかみへくるくる。次に、鼻すじ、最後に眉間からひたいへとくるくるして、オイルを馴染ませます。
クレンジングしながらマッサージする方がいらっしゃいますが、もし、マッサージする場合は、指の腹と肌が接触するかしないかぐらいの軽いタッチがおすすめです。あまり強い力でマッサージすると、肌を刺激し傷めてしまう恐れがあるため、注意が必要です。

ぬるま湯で丁寧にすすぐ

顔全体をくるくるしてメイクを馴染ませたら、次は、そのオイルを洗い流します。肌を労わるためにも、ぬるま湯で洗い流しましょう。水で落ちるクレンジングオイルもありますが、こちらのクレンジングオイルはぬるま湯がベストです。
また、オイルを素早く洗い流したい時に熱めのシャワー、熱めのお湯で洗い流す時もあるかと思いますが、これは、どんなに寒い日でもおすすめできません。
肌より温度の高いお湯は、肌に必要な皮脂膜を洗い流してしまう恐れがありますので、洗面器、洗面所等にためたぬるま湯を両手ですくって洗い流すことをおすすめします。

製品の特徴・特性


THREE バランシング クレンジング オイルは公式オンラインショップから、また、通販サイトからでも購入できますが、このクレンジングオイルの全成分を知りたい方は、ぜひ、一度公式サイトを訪問ください。
どんな特徴があり、どのような特性をもっているのかについて、分かりやすくまとめました。

ホホバオイルをベースに複数の精油をバランスよく配合

THREE バランシング クレンジング オイルの成分は、ホホバ種子油はじめ、ブドウ種子油・チャ種子油・カニナバラ果実油・ローズマリー葉油・アルガニアスピノサ核油・オレンジ果皮油・ベルガモット果実油・ニュウコウジュ油・マヨラナ葉油・メドウフォーム油・オリーブ果実油・テオブロマグランジフロルム種子脂ほか、シア脂、ミツロウ、スクワラン、
トコフェロール等。主成分ホホバオイルをベースに、これらの精油、美容成分を独自に配合しています。
天然オイルが過剰な皮脂を優しく取り除き、毛穴の黒ずみ、毛穴のつまり、ウォータープルーフ加工のUVもぐんぐん溶かして、素早くメイクオフします。

芳香浴によるリラックス効果が期待できる


クレンジングする前の数分間。THREE バランシング クレンジング オイルは、通常のクレンジングにはない、天然精油の香りを楽しむ時間を満喫できます。
ローズマリーやベルガモット、オレンジ等の天然成分のもつ豊かな香りは、芳醇で優しい香りです。精油には緊張・ストレスを解き放つ効果があり、その香りに包まれることによって、身体も心もリラックスできるとのことです。

「THREE バランシング クレンジング オイル」の口コミまとめ

THREE バランシング クレンジング オイルを初めて使ったお客さま、何度もリピートしているお客さま、他社さまのクレンジングオイルと比べてみたお客さまから、嬉しい口コミがありました。紹介したいと思います。

クレンジングで癒やされます


初めて使ってみましたが、初日から感動でした。
クレンジング後の肌はしっとりすべすべ。いつもクレンジング後の肌とは明らかに違ってました。
翌朝ももっちりすべすべ。そのもっちりが嬉しくて、一日中肌を撫でてたくらい。
スキンケア化粧品でこんなに感動したのは初めてで、特に、アロマの香りに感動。
香り自体は好みの香りではなかったのですが、使っているうちに、どんどん好きになって、もう、手放せないくらい。
体調がすぐれない日が続いてて、メイクを落とすのも辛かったんですが、この香りは大丈夫でした。メイクを落とす時間が癒やしの時間だったから乗り切れたのかもしれません。

アイメイクもしっかり落ちる

もう何度もリピートしているクレンジングオイルです。もっと良いクレンジングを探してみようと思うけど、いつの間にか買ってる。
友だちはオイル系クレンジングは肌荒れするから使わないなんて言うけど、私の場合は、まったく乾燥なしで、突っ張りもなし。ササーッと落ちて、スッキリ。
何が好きかって言うと、もしかしたら、この香りかも。柑橘系のフレッシュな香りに毎日癒やされる。こんなクレンジング、今までなかったでしょ。
幸せな気持ちで毎日クレンジングしてたら、鼻すじの黒ずみもスッキリ落ちてた。
もう少しだけ、価格が安いということないんですけどね。

オイルなのに肌が乾燥しません


クレンジングオイルは肌が乾燥しやすいので、どちらかといえば、避けてました。でも、ファンデーションからアイメイクまで一気に落とせるのは、THREE バランシング クレンジング オイルだけ。他社のクレンジングオイルを使っても、なぜか、また買ってしまう。
それは、クレンジング後の肌に違いがあるみたいです。スッキリ落とせるし、突っ張らないんです。これって大きいですよね。翌朝も潤っている感じで、メイクのノリも良いんです。
もちろん、肌荒れもありません。

低刺激で肌にやさしい

初めて使った日は、メイクなじみが速くて、肌に優しいって思いました。サラッとしたオイルでくるくるとマッサージしながらクレンジングしていたら、指が軽くなる瞬間があるんですね。その瞬間、メイクが落ちてるって実感するんです。
クレンジング力が高いので、肌に刺激があるかなーと心配していましたが、その心配は不要でした。低刺激で、肌に優しいクレンジングオイルです。

まとめ


コンセプトは、あることこそ“美しい肌の基本”。数々の女性誌でクレンジング部門1位に輝いた高品質クレンジングオイルの特徴、使用方法、口コミをまとめました。まだお試しでない方は、この機会に、ぜひ、このクレンジングオイルの優しさを体感ください。