洗顔石鹸のおすすめ商品10アイテムをご紹介!

使いやすく便利、種類が豊富ということで洗顔フォームを使っている人も多いです。しかし、最近ではニキビや敏感肌などで悩んでいる人の中では洗顔石鹸を利用している人が増えています。洗顔を石鹸にすることで肌への効果が期待できるためです。洗顔フォームは洗浄力が高いのですが肌が弱い人やニキビが気になる人にはその効果が強すぎることがあり、そういった面から洗顔石鹸が選ばれています。

洗顔石鹸について

洗顔石鹸は乾燥肌の人やニキビの人など肌にトラブルを抱えている人に愛用者が多いです。石鹸を使うことで肌への刺激を抑えることができますしほかにもいろいろな効果があります。しかし固形石鹸にすれば何でもいいわけではなくきちんとその効果を知ったうえで自分に合っているものを選ぶ必要があります。

保湿成分が配合されている

石鹸はそのほとんどの成分が天然成分をもとにして作られているものがほとんどです。肌への刺激も少なく人工的につくられた洗浄成分が入っていないので洗い上がりも皮脂が必要以上に取り除かれていなくて突っ張ることもなく心地よい洗い心地となっています。

特に石鹸の中には保湿成分が配合されていることがほとんどであるため、洗顔フォームのような洗い上がりの乾燥やツッパリはほとんどないです。マイルドな洗い上がりであり肌トラブルも引き起こしにくいのでアレルギーがある人や肌が弱い人でも安心して使えます。

肌の乾燥が気になる人にお勧め

石鹸は天然成分を中心としたものが使われており、合成界面活性剤も含まれていないものもあります。これは肌の負担を少なくするものですし洗浄力も強すぎないです。肌への刺激や負担が少ないので肌の乾燥が気になるという人におすすめです。

どうしても洗顔フォームのように合成界面活性剤を配合しているものを使うと必要以上に皮脂を落としてしまうので乾燥の原因となってしまいますし肌トラブルを引き起こす原因にもなります。その点洗顔石鹸は洗浄力は抑えていますが肌トラブルを引き起こしにくく乾燥でかゆい状態や炎症が起こっている状態でも痛みを感じることなく洗顔できますし症状を悪化させることもないです。

粒子が細かくて水に溶けやすく泡立ちがいい

洗顔石鹸は粒子が細かいために洗浄力が決して高くないものの毛穴の中まできれいに洗い落としてくれます。水に溶けやすいのですすぐ際にも泡切れが良く、すぐに肌から落ちるので洗い残しの不安が少ないです。泡立ちもとても良いですからたっぷりの泡で洗顔をすることができ、肌を傷めることなく洗顔ができます。

肌に負担をかけないように洗浄力が弱め

石鹸は基本的に天然成分を中心にして作られているものです。そのため皮脂を過剰に落とすことがないですし、洗浄力も強すぎず肌への負担を抑えてくれています。洗顔フォームは泡立ちが良く肌の汚れがきれいに落ちてつるつるになりますが、どうしても肌に必要な角質や油分まで落としてしまうこともあります。その点、洗顔石鹸は洗浄力が抑えめになっていることによって必要以上に汚れを落とさず肌に負担が少なくなります。

洗顔石鹸のタイプ

洗顔石鹸にもいろいろな種類のものがありますから自分に合っているものを選ぶ必要です。中に配合されている成分も違っていますからせっかくならば成分まで確認したうえで自分に合ったものを選ぶほうが効果が期待できます。

石鹸成分を含んでいる

石鹸というのはたくさんの天然成分を含んでいますが洗浄力があるものを選ぶためには石鹸成分は外せないです。石鹸の成分いがいにもいろいろと保湿成分のあるもの、洗浄力のあるものなどいろいろな成分が配合されていますから総合的に自分に必要と思われる成分が配合されているものを選ぶことが肌に合った石鹸を選ぶポイントとなります。

合成界面活性剤を含んでいる

合成界面活性剤を含んでいるものは肌に悪いということが思われがちです。しかし洗浄力を高める効果があり、肌に皮脂が余分についている場合や汚れがひどい場合、メイクをばっちりとしている場合には十分効果を得ることができます。しかし、肌の皮脂や油分をしっかり落とすということで肌があれている人や敏感肌の人は合成界面活性剤を含んだものを使ってしまうと肌に痛みを感じたりトラブルが起きたりすることもありますから注意が必要です。

洗顔石鹸にも合成界面活性剤を含んでいるものはあります。界面活性剤を含んでいるものもあり、こちらは泡立ちをよくする効果もあるために決して悪いものではないです。使っている界面活性剤が何かを確認することが必要になります。

化粧石鹸

石鹸には洗顔石鹸と化粧石鹸というのがあり違いを知らない人も多いのではないでしょうか。実は化粧石鹸というのは体を洗うための石鹸のことをさしています。名前からメイクを落とすことができる石鹸だと思う方もいるかもしれません。化粧石鹸のすべてが体専用のものではなく、中には顔も洗うことができるものもあります。そのため一度に体全体を洗いたいという人は、化粧石鹸の中でも顔とからだの両方を洗うことができるものを選ぶと便利です。

洗顔石鹸でおすすめの商品を紹介

洗顔をする際に石鹸を使おうと思ってもいざ石鹸を選ぶ状態になるとその種類の多さに驚きます。たくさんの種類の中でできるだけ自分に合っているものを選ぶためにも石鹸の特徴を知っておくことが大切です。そこで、ここではおすすめの洗顔石鹸を紹介していきます。

泡立ちの良いおすすめの洗顔石鹸

リアル純米洗顔石ケン

リアル純米洗顔石ケン100g

リアルから発売されている「美人ぬか 純米石鹸」は、昔からお肌に良いと言われてきた米ぬかをたっぷりと使って作られた洗顔石鹸になります。うるおいを保つことができる米ぬかエキスや、乾燥からお肌を守ってくれる米ぬかセラミド、健康的なお肌ならだれしもが持っている素肌力をサポートしてくれる発酵米ぬかエキスなど、保湿力のある健康的なスキンコンディションになる事ができる成分がたっぷりと配合されています。

柚子石鹸

柚子石鹸

無添加石鹸本舗(丸菱石鹸)から発売されている「無添加石鹸本舗 コールド 柚子石鹸」は、ユズの皮を絞る時に出るユズ果皮油がたっぷりと配合された石鹸になります。化学製品に出す事ができない天然成分特有の自然で力強い柚子の匂いのする石鹸です。天然柚子油が配合されておりますので、洗顔後は一般的な洗顔フォームのように突っ張らずに、しっとりとした洗い上がりを実現しております。スキンコンディションの乱れに悩んでいるという方におすすめのアイテムです。

植物由来原料の透明洗顔石けん『みらいゆせっけん』スクワラン配合

植物由来原料の透明洗顔石けん『みらいゆせっけん』スクワラン配合

株式会社シマムラの「みらいゆせっけん」は、ハチミツやオリーブ油、スクワランなどの保湿成分がたっぷりと配合されております植物由来成分を原料としている透明感のある洗顔石けんになります。お肌のストレスになるような香料や着色料などを使っておらず、植物由来成分にこだわって作られておりますので、お肌が弱い方や直ぐに乾燥してしまうような方でも安心してお使い頂く事ができます。優しい洗い上がりの泡が吸着して古い角質などを除去してくれます。

オクタードEX サボンRH(美容石鹸〈枠練り〉)

オクタードEX  サボンRH(美容石鹸〈枠練り〉)120g 洗顔料 無香料 無着色 加水分解ローヤルゼリー はちみつ コラーゲン

メイコー化粧品から発売されている「オクタードEX サボンRH」は、香りはもちろん色まではっきりとハチミツが主成分である事がわかる美容効果の高い洗顔石鹸になります。保湿効果の高いハチミツにプラスし、加水分解ローヤルゼリ-エキスや加水分解コラーゲンなどをしっかりと配合しておりますので、非常にクリーミィな泡立ちを実現しております。お肌が本来必要としている皮脂などは洗いすぎませんので、突っ張る事はありません。

おすすめのオーガニック洗顔石鹸

オルナ オーガニック 石鹸

オルナ オーガニック 石鹸 「 無添加 *1 敏感 肌用 毛穴 対策 洗顔石鹸 」「 コラーゲン 3種 + ヒアルロン酸 4種 + ビタミンC 4種*2 + セラミド *3 配合」 保湿 固形 洗顔 せっけん バスサイズ 100g

鶴西から発売されている「ALLNA ORGANIC 石鹸」は、余分な皮脂や古い角質を除去しながら美顔エステ効果を得る事ができる洗顔石鹸です。ALLNA ORGANIC 石鹸の泡は非常にキメが細かくクリーミィですので、お肌に負担をかけずに汚れを除去する事ができます。ALLNA ORGANIC 石鹸には、まるで美容液と見間違えるような保湿成分がたっぷりと配合されておりますのでしっとりとしたお肌に仕上がります。

パトーニス ギリシャの石けん グリーン

パトーニス ギリシャの石けん グリーン 120g ×2個パック / オーガニック オリーブオイル / 無添加 / 洗顔 / 全身

PATOUNIS パトーニスの「ギリシャの石けん グリーン 120g」の2個パックのお得なセット商品となっております。オーガニックオリーブオイル100パーセントですので、お肌の弱いという方でも安心してお使い頂く事ができます。オーガニックオリーブオイル100パーセントですので当然ながら香料や着色料、防腐剤なども一切配合されてておりませんので、敏感肌の方や乾燥肌の方のようにスキンコンディションが乱れてしまっている方にもおすすめです。

ナーブルスソープ(ぶどう)

【正規販売店】ナーブルスソープ(ぶどう)無添加 オーガニック石鹸 洗顔&ボディー 100g エコサート認証取得

コスメハウスから発売されている「ナーブルスソープ ナーブルスソープ(ぶどう)オーガニック・ヴィーガン・フェイシャル&ボディー石鹸」は、1611年から製法を変えずに質の良いオーガニック石鹸を作り続けているナーブルスソープの大人気石けんです。オーガニック商品として重要な、アニマルテストフリー製品となっております。天然のぶどうから作られたナーブルスソープは、スキンコンテンツディションを整えつつ、しっかりと不純物を除去してくれます。

ホワイト効果のあるおすすめの洗顔石鹸

水橋保寿堂製薬 いつかの石けん

水橋保寿堂製薬 いつかの石けん 100g

水橋保寿堂製薬から発売されている「いつかの石けん」という非常に個性的なネーミングの石鹸は、プロテアーゼという毛穴につまった皮脂やメイク汚れなどを効果的に洗い流してくれる成分が濃縮されて作られております。そのため、いちご鼻のような毛穴のつまりに悩んでいるという方におすすめの石鹸となっております。角質の汚れを効果的に落とせるように汚れを吸着する力と分解する力の両方を兼ね備えた実力派の石鹸になります。

ドクターシーラボ フォトホワイトCホワイトソープ

ドクターシーラボ フォトホワイトCホワイトソープ 角質オフ石鹸 90g 洗顔せっけん

ドクターシーラボから発売されている「フォトホワイトC ホワイトソープ」は、古い角質を除去する事ができるピーリング効果のある石鹸になります。お肌の負担にならないように、非常にキメの細かい泡がお肌にしっかりと吸着し、古くなってくすみの原因となっております角質を効果的に除去してくれます。古い角質を除去する時には擦りませんので、お肌へのダメージはありません。ワントーン明るいお肌を手に入れる事ができる洗顔石鹸です。

クリニーク フェーシャル ソープ エクストラ マイルド

クリニーク フェーシャル ソープ エクストラ マイルド 100g
クリニーク ラボラトリーズから発売されている「クリニーク フェーシャル ソープ エクストラ マイルド」は、メイク崩れの原因となる汗や皮脂などをきちんと落とした上で、お肌のバリア機能に必要なうるおいはしっかりとキープする事ができる洗顔石鹸です。乾燥肌の方がスキンコンディションを向上させるために開発されています。

まとめ

洗顔をすることは肌荒れやニキビを解消することにもとても効果があります。その際使う洗顔料はなんでも良いわけではなく、その人の肌質に合ったものを選ぶことが大切です。ニキビができやすい人や肌があれている人、敏感肌の人は刺激が少なく適度な洗浄力が期待できる洗顔石鹸を選ぶほうがトラブルを解消しやすくなります。

石鹸も成分によっていろいろな商品がありますから、天然成分を使っているものや精油が安心できる素材のものを選ぶようにした方が肌に負担が少なくなおかつ高い洗浄力を期待することが可能です。使っていくうちに次第に肌の状態が良くなっていくので、きれいな肌を作りましょう。