まつげ美容液が効果ないと思った時にすべき3つのコトとは?正しい塗り方も紹介!

最近まつげが細くなった、少なくなったと悩んでいる人も多いのでは?そんなときに試してみたいのがまつげ美容液。だけど、実際には効果がないと感じることもあるでしょう。それは、使い方が間違っているのかも。
  • まつげ美容液に期待できる効果
  • まつげ美容液の効果がないと思ったら確認すべきコト
  • まつげ美容液の効果を引き出す使い方
  • プチプラでも人気が高いまつげ美容液

を紹介します。ぜひ、お試しあれ!

まつげ美容液を使って感じる効果とは

画像引用元:latte

ダメージを受けたまつげをケアするのがまつげ美容液の役割ですが、具体的にどんな効果が期待できるのでしょう。

毛の1本1本が太くなる

まつげも髪の毛と同じで、成長期や休止期、退行期を経て生まれ変わっています。そのため、毛根に栄養が行き渡らなかったり、ダメージを受けると、健康なまつげを作れなくなってしまうのです。これが、まつげが細くなる原因。

その対策としておすすめなのがまつげ美容液。まつげ美容液でまつげや毛根に栄養を補うことで、健康なまつげを生成できるようになります。つまり、細かったまつげがハリのある太いまつげに変化するというわけです。

毛の流れが整う

画像引用元:latte

ダメージを受けて傷んだまつげは、1本1本の太さが違います。さらに、ビューラーなどで抜けてしまい、本数が少なくなっている状態では毛の流れが揃いません。まつげ美容液でダメージを修復して毛根に栄養を補えば、ばらつきのあった毛の太さや本数が揃います。結果、まつげの流れが整うのです。

まつげの生まれ変わりは3~5ヶ月と言われているので、比較的に早い時期に効果を実感できるでしょう。

毛が伸びる

画像引用元:latte

まつげの成長に必要な栄養が不足したり、ダメージによって成長できない状態では、まつげは十分な長さに成長できません。そこで、まつげ美容液を使って健康なまつげを生成できるようにすれば、使用前よりもまつげが長くなる可能性があります。

しかし、まつげの長さは個人差があるので、全ての人に効果が出るとは言えません。

まつげ美容液の効果がないと思ったら確認すべきコト

画像引用元:latte

実際に、まつげ美容液を使っているのに効果が感じられないと悩んでいる人もいるでしょう。そんなときは、次のことに重点を置いて使ってみてください。

1本使いきるまで様子を見る

まつげ美容液も、商品によって配合成分が違います。そのため、自分にあったものかどうかは実際に使ってみないとわかりません。だからと言って、短期間でいろいろな商品を試せばいいというものではないのです。

先述したように、まつげの生まれ変わりは3~5ヶ月と言われています。この期間を目安に、同じまつげ美容液を使い続けることが大切です。内容量によっても異なりますが、最低でも美容液1本は使い切るまで様子をみましょう。

まつげに負担がかかる事をやめてみる

画像引用元:latte

まつげが傷んで細くなったり、本数が少なくなっているのは、傷みの原因があるはず。これを改善しないでいると、いくら美容液で修復しても効果は出ません。

まつげエクステやビューラーなどは、まつげに負担がかかります。傷みが改善されるまで、やめてみた方がいいでしょう。

目をこすったり触ったりしない

画像引用元:latte

まつげ美容液を使った直後は、目をこすったり触ったりしないことが重要です。せっかくまつげ美容液を使ったのに、触ったりこすったりすると、まつげ美容液が手に付着してしまいます。

効果が出にくくなるばかりか、目の中にまつげ美容液が入る危険性も。触らないよう心がけましょう。

まつげ美容液の効果を引き出す使い方

まつげ美容液を使っても、間違ったやり方では効果は半減してしまいます。以下を参考にして、より効果を引き出しましょう。

チップに液を染み込ませる

チップに美容液をしっかりと染み込ませましょう。そうすることで、塗りムラを防ぐことができます。

根元から毛先に向かって、まつげを伸ばすように塗っていく

根元から毛先に向かって、まつげを伸ばすように塗っていきます。15回くらいに分けて、満遍なく塗りましょう

途中でチップを戻して、液を付け足しながら塗るのがポイントです。

下まつげも根元から伸ばすように塗っていく

下まつげも根元から毛先に伸ばすように塗っていきます。6回くらいに分けて、満遍なく塗ってください

常にチップに美容液が染み込んでいる状態で、数回に分けて塗っていくことで塗りムラ防止に役立ちます。こうすることで、より美容液の効果を引き出すことができるのです。

使用したアイテムはこちら

今回使ったまつげ美容液はスカルプD/SDBピュアフリーアイラッシュセラムSSC2です。

プチプラでも人気が高いまつげ美容液

長く使い続けるなら、購入しやすい価格という点は外せない条件。効き目があってプチプラなら最高ですよね。ここからは、プチプラでも人気が高い、おすすめ美容液を紹介します。

アヴァンセ ラッシュセラム EX 7ml (まつ毛美容液 薬用育毛料)


まつげの潤いとボリュームが蘇るまつげ美容液として、ロングセラーになっているのがアヴァンセ ラッシュセラム EX 7ml。塗りやすく、短期間で効果を実感しやすいと評価も高いようです。もちろん、ある程度の期間は必要ですが、実感できているからこそロングセラーになっているのでしょう。

DHC アイラッシュトニック


無香料無着色で、肌の弱い人でも安心して使えるプチプラのまつげ美容液はDHC アイラッシュトニック。刺激が少なく、まつげのヘアサイクルを整える効果も期待できます。さらに、トリートメント効果も期待できる、まつげに優しいまつげ美容液です。

あわせて読みたい

DHCのまつげ美容液の特徴と使い方を解説

続きを読む

キャンメイク ラッシュケアエッセンス 4.2g


プチプラの中でも特に低価格で販売されているのがキャンメイク ラッシュケアエッセンス 4.2gです。安いからと侮ることなかれ!まつげの根元からしっかりと塗れるタイプで、傷んだまつげの回復力を高め、ハリを与えてくれる効果が期待できます

あわせて読みたい

キャンメイクのまつげ美容液の効果や使い方は?

続きを読む

BETTER YOU (ベター ュー) まつげ美容液 まつげ 育毛剤 濃密 長くなる ロング カール 人気ランキング ナチュラル


植物エッセンス配合で、光沢のある濃密まつげが作れると人気のBETTER YOUまつげ美容液 。透明なマスカラとして使用できるのも人気の理由です。ナチュラルメイク作りに重宝します。

まとめ

画像引用元:latte

まつげ美容液の効果を引き出す使い方を紹介しました。

ポイントをおさえて正しく使うことで、より効果が実感できるはず。この記事を参考にして、まつげ美人を目指しましょう。