ケシミン浸透化粧水の特徴は?口コミもご紹介♪

いつの時代も多くの女性が抱えている悩みの1つが肌の劣化です。年齢、環境によって肌トラブルは多くなり、女性なら誰しもが若い頃の肌をもう一度手に入れたい、肌トラブルに悩まされたくないと願います。特に肌の悩みで多く挙げられるのがシミです。

シミは紫外線により出来ます。しかし、1歩も外に出ないわけには行きません。シミを出来にくくしたい、今あるシミを少しでもうすくしたいと考えるのはごく当たり前のことであり、そんな場合におすすめなのがケシミン浸透化粧水です。ここでは、ケシミン浸透化粧水について詳しくご紹介していきます。

「ケシミン浸透化粧水」ってどんなもの?

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B1%E3%82%B7%E3%83%9F%E3%83%B3%E6%B5%B8%E9%80%8F%E5%8C%96%E7%B2%A7%E6%B0%B4-%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%A8%E3%82%8A%E3%82%82%E3%81%A1%E3%82%82%E3%81%A1-%E3%82%B7%E3%83%9F%E3%82%92%E9%98%B2%E3%81%90-160ml-%E3%80%90%E5%8C%BB%E8%96%AC%E9%83%A8%E5%A4%96%E5%93%81%E3%80%91/dp/B0016KEWRU

ケシミン浸透化粧水は顔の表面に表れていない、目に見えないシミ予備軍のケアをしてくれる化粧水です。主に代表的な成分はシミやそばかすに効果的であるアスコルビン酸やヒアルロン酸です。ケシミン浸透化粧水は継続して使用し続けることでメラニンの生成を抑制し、シミやそばかすを防いでくれます

さらに、乾燥も予防してくれ流のでシミ・そばかすの無いしっとりとした透き通った白い肌へと導いてくれます。また、日焼け後のお肌に使用することで、日焼けによる炎症を抑え、肌を引き締めてくれる力も期待できます。無香料、無着色となっているので安心安全な化粧水でもあると言えます

ケシミン浸透化粧水の特徴・特性

女性にとって肌トラブルは美容の悩み。特にシミやそばかすといった厄介な肌トラブルは、鏡を見るたびにガッカリしてしまうものです。そんな方の味方になってくれるのが、このケシミン浸透化粧水です。まずはその特徴や特性を見ていきましょう。

ビタミンC誘導体配合でシミ対策に

スキンケア

ビタミンC誘導体には抗酸化作用や日焼けなどによる炎症を抑えたり、メラニンの生成を抑制して肌を明るくする力があります。ですから、シミやそばかすのない透き通った白い肌を手に入れたい人には最適な化粧水であると言えます。既に出来てしまったシミに対しては、これ以上酷くならないように働きかけます。

一度できてしまったシミを薄くするのはなかなか困難で、完全になくすことはできません。ですから、シミを作らないように日頃から予防をすることが重要になってきます。ビタミンC誘導体はメラニンを作り出すチロシナーゼの働きを阻害してくれますのでシミやそばかすを予防してくれます

バージニアホワイト配合で透明感を導きだす

ケシミン浸透化粧水に配合されているバージニアホワイトは、肌を保湿しながら透明感のある白い肌へと導いてくれます。バージニアホワイト成分とは、ホオノキエキスとプルーン酵素分解物からできています。ホオノキエキスには抗菌作用があり、プルーン酵素分解物には高い抗酸化作用があります。ケシミン化粧水を使用することで、紫外線などの外敵から肌を守り、透き通る白さとしっとりと潤いのあるお肌を手に入れることができます。

ヒアルロン酸配合で保湿ケアも!

女性なら誰でも憧れるハリとツヤのある滑らかな肌は保湿成分の代表的な成分と言われているヒアルロン酸を多く摂取することで実現できると言われています。また、多くの女性が肌の悩みで挙げているシミですが、シミが出来にくい肌を手に入れるためには保湿を十分に行うことも重要になってきます。

ケシミン浸透化粧水にもヒアルロン酸が配合されているので、水分を肌の奥深くまで浸透させ水分が十分に保たれたしっとりとした肌になるように手助けをしてくれます

詰め替え用も販売されていてエコ

ケシミン浸透化粧水では、詰め替え用も販売されています。詰め替えの際、こぼしてしまうので勿体ない、詰め替え作業が面倒くさいと言う人も多いでしょう。しかし、ケシミン浸透化粧水の詰め替え用は、注ぎ口がチューブタイプとなっているのでボトルへの詰め替えの際こぼしにくく、誰でも簡単に詰め替えることができます。さらに、通常のボトルに入っているものよりも安価で入手できるのでお財布にも優しいです。

また、昨今ではプラスチックなどのごみ問題が多く取り沙汰されています。詰め替え用なら資源の削減にもつながりますので地球環境に優しく、エコになります。ケシミン浸透化粧水を再度購入する際は、詰め替え用にすることを強くおすすめします。

ケシミン浸透化粧水の使用方法

美容に関心のある女性であるならば、毎日化粧水を使っている事が多いでしょう。しかし、化粧水はただ肌につければいいというわけではありません。もっと肌に成果が現れるように、更に力を発揮する使用方法をご紹介していきます。

①清潔な状態で化粧水を使うため、まず手洗いを行う

ケシミン浸透化粧水を顔に塗る前に、必ず手を綺麗に洗って下さい。手には目に見えないばい菌がたくさんいます。そういった手のままで化粧水を顔に塗ると、化粧水の力を損なう他、ばい菌を顔に塗っていることにもなります。手を洗う際は水でササっと洗い流すのではなく、石鹸やハンドソープなどでしっかりと洗いましょう。化粧水の力をそのままにするためにも清潔な手で行うことが重要です。

②通常どおり洗顔する

手を綺麗に洗ったら、次に顔も綺麗に洗いましょう。こちらは通常通りで構いません。顔にも目に見えないばい菌がたくさんいます。また、皮脂や汚れなども付着しており、毛穴を塞いでしまっています。その状態で化粧水を塗っても、肌の奥までしっかりと浸透しません。いくら手をきれいに洗っても、顔が清潔でなければ意味がありません。化粧水を顔に塗る前に洗顔も欠かさず行って下さい

③化粧水を適量分だけ手のひらやコットンにとる

コットン スキンケア

保湿が不十分だと肌が乾燥しカサカサになってしまいます。また、外部からの刺激を受けやすくなり、肌トラブルを引き起こします。しっとりとしたみずみずしい滑らかな肌にするためにはやはり保湿が重要ですが、だからと言ってたくさん塗りたくれば良いわけでもありません。適量は人によって異なりますが、化粧水を塗った後、肌がひんやりとしてきたら肌の奥まで浸透したことになります。

④顔の全体になじませるように広げる

化粧水を顔に塗る際は馴染ませるように丁寧に塗って下さい。時間に追われ忙しい人もいますが、チャチャッと済ませてはいけません。きちんと顔に馴染ませないと、肌の奥深くにまで化粧水が行き届かず、力も半減してしまいます。手のひらやコットンを使って、ゆっくりと丁寧に顔全体に伸ばしてください。馴染ませる際は必要以上に力を与えず、優しく肌を包み込むように馴染ませましょう。

⑤首周りやデコルテなどに広げる

化粧水は顔だけに馴染ませるのではなく、首周りやデコルテ(首すじから胸元にかけての部分)などにも広げて下さい。昔から年齢は首に出ると言われています。また、首周りやデコルテは皮膚が薄いです。ですから、紫外線などの外部からの刺激を受けやすく、すぐに日焼けをしてしまったり、ニキビや乾燥、シワなどに悩まされる人も少なくありません。顔と同じように日頃からきちんとケアすることで肌トラブルを防ぐことができます。しっかりとケアをして綺麗な首元を目指しましょう。

⑥フェイスラインを押さえるように馴染ませる

顔はもちろん、フェイスラインもしっかりとケアすることが大切です。ケアする際は、たたく、こするなどの刺激を与えず、手のひらで押さえるように馴染ませることがポイントです。化粧水を肌にのせた際、ビチャビチャとたたきながらのせても十分に肌に浸透しません。炎症を起こしていた場合などは特に刺激を与えることで逆に悪化してしまう恐れもあります。肌トラブルを起こさないためにも、また、肌の奥まで浸透させるためにも丁寧に押さえるように馴染ませて下さい

⑦乳液等を使ってお手入れする

化粧水を馴染ませた後は、必ず乳液や美容液を肌にのせてください。化粧水の成分はほとんどが水であり、残りが美容成分です。肌の奥深くまで水分をいきわたらせることで肌を潤してくれますが、塗ったままでは肌から徐々に水分が蒸発していきます。それを防止するために乳液でカバーするのです。乳液には油分が含まれているので、水分の蒸発を防いでくれるのです。さらに乳液を塗ることで水分や美容成分を肌の内側へしっかり閉じ込めてくれ肌の表面を保護してくれます。

「ケシミン浸透化粧水」の口コミまとめ

どれだけ力があると解っていても、実際に使ってみないとその力を実感することは難しいでしょう。そういう時は、実際に使ってみた人の意見を参考にしてみるのも手です。ケシミン浸透化粧水を実際に使ってみた方達の口コミを見てみましょう。

使い続けていたら、透明感が出た!

ケシミン浸透化粧水を継続して使用することで、様々な力が現れます。口コミでも多く挙げられているその一つが「肌に透明感をもたらしてくれる」ことです。シミを薄くする、肌を白くすると言うのは、やはり多少時間が掛かってしまいます。すぐに力が現れるわけではありません。毎日使用しているうちに、だんだんと力が現れてきます。力の出方は人によりもちろん異なります。少し使ったけど力が無いとすぐに諦めるのではなく、まずは使い続けることが大切です

ライン使いがおすすめです

ケシミン浸透化粧水はケシミンクリームと一緒に使うとより良いと言う口コミもあります。ケシミンクリームには化粧水と同様、シミやそばかすに効果的なビタミンC誘導体やビタミンEが配合されており、肌の新陳代謝を高め、シミやそばかすの元となるメラニンを抑制してくれます。化粧水のみでも力は感じられますが、クリームも同時に使うことで、より力が得られるのです

ずっと愛用しています

ケシミン浸透化粧水を10年以上使用し続けている人も少なくありません。実際、口コミにもあります。何度も申し上げている通り、ビタミンC誘導体によりシミの元となるメラニンを抑制してくれる作用があるので、シミやそばかすなどが出来にくい肌へと導いてくれるのです。さらに、ビタミンEやその他肌に嬉しい成分が多く配合されており、使い心地も良いことからリピーターは多くいます

家族全員で使っています

化粧水と聞くと、女性が使用するものだと思いがちですが、近年では男性ものも多く販売されており使用する男性も少なくありません。男性も女性と同じように肌に気を使う人が増えています。ケシミン浸透化粧水でも男性用が販売されており、多くの男性に愛用されています。しかし、男性用のものでなくても男女関係なく使用できる化粧水であることから家族全員で愛用していると言う口コミも多くあります。

まとめ

ケシミン浸透化粧水は多くの人から親しまれ、リピーターも多いロングセラーの商品です。力も抜群で、口コミ評価は高いと言えます。価格も比較的手頃である事から、誰でも気軽に入手できます。年齢を重ねる毎に増えていく多くの肌トラブルを、これ1本で改善することができ、特にシミやそばかすに効果的であることからアンチエイジング商品としても高い人気を集めています。いつまでも若々しいシミのない白い肌を手に入れたい方には是非おすすめの化粧水です。