ソフィーナ化粧水:花王のソフィーナボーテ化粧水のご紹介

国内大手トップブランドに並ぶ勢いのある花王から販売されているソフィーナシリーズは10代から60代、70代と幅広い年齢層の女性に人気のスキンケアブランドです。そのソフィーナの人気を押し上げたアイテムの一つである化粧水の特徴・メリット・魅力を紹介したいと思います。

「ソフィーナ シリーズ」について

国内のトップブランドのひとつ、花王ソフィーナシリーズは幅広い年代に支持されています。ソフィーナならではの特徴、肌にもたらされる力を、3つのポイントから詳細にご説明いたします。

花王と言えば日用品のイメージがありますが、実は国内シェア5位のトップブランドであり、高いマーケティングノウハウをもつ総合ブランドになります
トップブランドへと押し上げたのは、人気ブランドの一つであるソフィーナシリーズです。
ソフィーナシリーズには、新しく誕生したipシリーズはじめ、ジェンヌ、ボーテ、グレイスの4つのシリーズがあります。それぞれに肌質・目的・成分・価格帯が異なります。

べたつきが苦手な方向けノンオイリーSC高保湿成分


ノンオイリーSC高保湿成分は、ソフィーナが開発した独自成分になります。20代~の肌は、べたつき・乾燥の両方によって肌トラブルを発生することも少なくありません。そんな混合肌の方に開発された成分です。ちなみに、このノンオイリーSC高保湿成分はオウバク(キハダ樹皮)エキス・ユーカリエキス・チューベロース多糖体・グリセリンが配合されており、ジェンヌシリーズのみに配合されています。

これらの厳選した植物エキスと植物由来成分が、20代~のべたつきやすい鼻すじ、あご、乾燥しやすいほお、目もと、口もとの悩みを同時にケアし、うるおいのある健やかな肌へと変えてくれます

くすみを解消うるおいとハリ肌ケア

ソフィーナが開発した月下香培養エッセンスαは、肌くすみを解消し、肌にハリを与える高保湿成分です。月下香の花びらから3年かけて抽出、培養した細胞から生み出された栄養たっぷりの成分は、肌の乾燥を防ぎ、なめらかで健やかな肌へと導いてくれます。

ちなみに、この月下香培養エッセンスαはソフィーナが独自に開発した成分になり、ボーテシリーズ・グレイスシリーズの化粧水・乳液のみへの配合成分となっています。

乾燥しがちなお肌にケラチン保水処方で角層のケア

コットン スキンケア
加齢、紫外線によって乾燥がちな肌には、角質層までしっかりと浸透させる技術が必要ですが、ソフィーナはその技術を完成させました。それが、ケラチン保水処方です。ケラチン保水処方とは、固くなった角質細胞の中に入り込んで、角質細胞の中にあるケラチン繊維にうるおい成分を抱え込ませる技術です

乾燥は、表面的なケアだけでは改善できません。ケラチン保水処方は角質細胞内にあるケラチン繊維まで届けることで、固くなった角質をやわらげ、うるおいたっぷりの肌を実現しています

お肌の状態に合わせるソフィーナシリーズ

花王ソフィーナシリーズには年代ごとの肌に合わせて、異なるシリーズラインナップが発売されています。ソフィーナボーテ、ソフィーナジェンヌ、ソフィーナグレイスの3つのシリーズ、それぞれの特徴をご紹介いたします。

花王ソフィーナシリーズは、20代~の女性におすすめのジェンヌシリーズ、30代40代の女性の悩みに応えるボーテシリーズ、50代~の女性の肌をケアするグレイスシリーズと、年代別に選べるシリーズとなっています。どのシリーズにも詰め替えが用意されており、ゴミの軽量化、CO2排出量56%削減を実現させています。各シリーズの特徴を分かりやすく説明します。

「ソフィーナ ボーテ」の優れた保湿力は実証済み

30~40代のホルモンバランスが乱れる年代の女性のために誕生したボーテシリーズ。こちらのシリーズは、生活環境やストレス、食生活等によって影響を受けやすい30代~の女性におすすめのシリーズです。
ホルモンバランスが乱れると肌のターンオーバーが乱れ、乾燥・くすみ・たるみ・しわ・シミ等の肌トラブルを発生することもしばしば。そんな30代~の肌に、保湿成分を角質細胞の中までしっかりと届けてくれるケラチン保水処方を採用しています。その上、ソフィーナ独自の月下香培養エッセンスαを配合。長時間続くうるおい力が、肌をしっとりなめらかにし、吸い付くようなハリのある肌へと導いてくれます。

20代向けライン「ソフィーナ ジェンヌ」について


乾燥とべたつきのに悩む20代~の女性におすすめのシリーズです。若い時は皮脂の分泌が活発なためにニキビ・肌荒れで悩む方も少なくありません。
ジェンヌシリーズは、そんな若い世代の女性が抱える肌悩みに着目し、開発されたシリーズになります。鼻すじやあご、ひたいの皮脂の分泌を抑え、目もと、口もとの乾燥しやすい場所にはたっぷりの保湿成分を届け、ニキビのできにくい肌をつくります若い女性が購入しやすい価格帯を実現し、日々のケアにおすすめのアイテムを豊富にそろえています。

50代からの「ソフィーナ グレイス」

年齢を重ねた肌は、たくさんの紫外線を浴びてきた影響によって、シミ・そばかす、乾燥、毛穴の開き、黒ずみ等の肌トラブルを多く抱えます。その肌トラブルを根本的に解消する成分を配合し、明るく透明感ある肌をつくってくれるのが、グレイスシリーズです。
グレイスシリーズは、肌質、目的等に合わせて選べる3つのタイプがあり、使用感、目的に応じて、さっぱり・しっとり・とてもしっとりから選ぶことができます。

「ソフィーナ ボーテ」シリーズのおすすめ化粧水

ソフィーナの30~40代向けのラインである「ソフィーナ ボーテ」から発売されている化粧水の中でも、おすすめの2製品について取り上げ、特徴や肌にもたらされる力をご紹介いたします。

ソフィーナ ボーテ 高保湿化粧水 しっとり

ソフィーナ独自の高保湿成分である月下香培養エッセンスαをたっぷりと配合した、高保湿化粧水です。高保湿化粧水にはしっとりと、とてもしっとりの2つのタイプがあります。どちらもしっとりするタイプの化粧水ですが、しっとりは、やや乾燥する方におすすめです。
メイクのノリが悪くなってきた、ファンデーションの色をワントーン暗くした、しわ・シミだけでなく、毛穴が気になる等、様々な肌トラブルにおすすめの高保湿化粧水となっています

ソフィーナ ボーテ 高保湿化粧水<美白> しっとり


ボーテシリーズの美白化粧水しっとりは、シミ・そばかすに悩む方におすすめの美白タイプです。シミの原因となるメラニン生成を抑制する働きをもつビタミンCに、肌にたっぷりのうるおいを届ける月下香培養エッセンスαを配合。1本で、美白と保湿のダブルの力が実感できる化粧水になります。上品な香りは、ボーテ世代の女性に好評で、その香りと美白力の高い満足度を気に入り、リピートする方も少なくありません。

「ソフィーナ ジェンヌ」シリーズおすすめの化粧水

ソフィーナの20代向けのラインである「ソフィーナ ジェンヌ」から発売されている化粧水の中でも、おすすめの3製品について取り上げ、特徴や肌にもたらされる力をご紹介いたします。

わたし達の肌は、季節、体調、肌質によって、そのつど変わります。特に、20代の若い頃の肌は環境・ストレスによってダメージを受けやすく、肌質が変わるたびにスキンケア化粧品を買うこともしばしば。そんな悩みを抱える世代の肌におすすめのシリーズがジェンヌです。
ジェンヌは、混合肌の方のために誕生したシリーズになります。うるおうのにべたつかない。ソフィーナ独自の処方がニキビになりやすい肌を細胞単位からケアするジェンヌシリーズから、人気の高保湿化粧水を紹介します。

ソフィーナ ジェンヌ【混合肌のための高保湿化粧水】

混合肌に悩む方におすすめのジェンヌの高保湿化粧水の最大のメリットは、オウバク(キハダ樹皮)エキス・ユーカリエキス・チューベロース多糖体・グリセリンのノンオイリーSC高保湿成分を配合していることです。また、これらの美容成分を角質細胞内のケラチン繊維に届けるケラチン保水処方を採用。長く留まる美容成分が肌をうるおして、ぷるぷるツヤツヤです。使い心地はさっぱり。べたつく心配はありません。ほのかな花果実の香りをお楽しみください。

ソフィーナ ジェンヌ【混合肌のための高保湿化粧水<美白>】

ジェンヌは混合肌の方のために誕生したシリーズであり、こちらの美白タイプもソフィーナ独自の技術であるケラチン保水処方が採用されています。乾燥がちな肌も、角質細胞の中のケラチン繊維まで届くうるおい成分が水分をしっかりと抱え込ませて、うるおいアップ。肌の奥からうるおうしっとり感が魅力の化粧水になります。
ほのかな花果実の香りは、使うたび、身体と心の緊張をほぐし、リラックスできると高い評価を受けています。こちらも、ニキビになりにくいノンオイリー仕様。着色料・エチルアルコール無添加です。

ソフィーナ ジェンヌ【高保湿ミスト(化粧水ミスト)】


手軽に紫外線ケアできる日焼け止め力をもった化粧水ミストです。ノンオイリーSC高保湿成分にセラミドケア成分が配合されているため、乾燥がちな環境の中でも、肌は1日中うるおって、しっとりすべすべです。その上、ノンオイリー仕様。ニキビになりにくい処方がされているので、ニキビ肌の方も安心して使用することができます。使用する際は、顔から20cmほど離した場所でのスプレーがおすすめ。目に入らないよう、ご注意ください。

「ソフィーナ グレイス」シリーズおすすめの化粧水

ソフィーナの50代向けのラインである「ソフィーナ グレイス」から発売されている化粧水の中でも、おすすめの3製品について取り上げ、特徴や肌にもたらされる力をご紹介いたします。

ソフィーナ グレイス 高保湿化粧水<美白> さっぱり

うるおう場所はきちんとうるおって、でも、さっぱりとした使い心地を選びたいにはさっぱりがおすすめです。メラニン生成を抑制してシミ・そばかすを防ぐ力をもつビタミンC(L-アスコルビン酸)に、しっかり保湿してくれる月下香培養エッセンスαを配合
独自技術のケラチン保水処方を採用した美白化粧水です。

ソフィーナ グレイス 高保湿化粧水<美白> とてもしっとり

こちらもビタミンC(L-アスコルビン酸)、月下香培養エッセンスαを配合し、ケラチン保水処方を採用している高保湿の美白化粧水です。とてもしっとりという通り、洗顔後すぐの肌がもう突っ張っているくらいの乾燥に悩む方に特におすすめの美白化粧水です。

ソフィーナ グレイス 高保湿化粧水<美白> 濃厚とろみ

スキンケア
白いパッケージにピンクのキャップが女性らしい高保湿化粧水濃厚とろみは、ビタミンC、月下香培養エッセンスαの美白と保湿の2つの成分に、トレハロース、ユーカリエキス、コハク酸等の保湿成分を配合しています。
とろみのあるテクスチャーはノビが良く、肌馴染みが早いので、べたつく心配もありません。
しっかり保湿したい方、目もと、口もとへの重ねづけを一度で済ませたい方におすすめの美白化粧水です。

まとめ

ソフィーナシリーズは、「いくつになっても、どんなときでも美しくあり続けたい」というコンセプトに合わせた商品づくりをめざしています。肌質、目的、悩みに合わせて選べるシリーズは、どのシリーズも一般的なスキンケア化粧品の販売価格とそう変わらない価格帯となっており、初めて試す方にも良心的な価格となっています。ソフィーナ自慢の高保湿化粧水は、独自技術を採用し、厳選した成分を配合したものばかり。まずは、試しやすい化粧水から始めてみてはいかがでしょうか。