20代の化粧水と乳液の選び方とおすすめ10選

お肌の曲がり角は25歳と言われた時代がありました。ですが、今は、40代以降の女性でも肌の手入れをきちんと行うことによって、長く美肌をキープできる時代となっています。
20代のうちから、5年先10年先を見据えた肌ケアを行いましょう。20代の方に、今すぐ使えるおすすめの化粧水・乳液を紹介します。

20代のお肌に起きるトラブルについて

20代ならではの肌トラブルについて、3つのポイントに注目し、それぞれ考えられる原因や種類、肌に現れやすい症状等について、詳細にご説明いたします。

乾燥しているのにテカる・大人ニキビができる


20代の若い世代は生活環境、人間関係等などでホルモンバランスを乱しやすく、それによりニキビ・肌荒れを発生することも少なくありません。
乾燥しているのにべたつく。この2つの悩みを解決するには、混合肌用スキンケア化粧品、もしくは敏感肌用スキンケア化粧品をおすすめします。乾燥とテカリを同時にケアして、メイクのノリが良い、健康的な肌を手に入れましょう。

毛穴が開いて目立つ・黒ずむ

毛穴の開き・黒ずみは、すぐさま対応して、すぐさま解決できる肌悩みではありません。開きは収れん作用の拭き取り化粧水で余分で皮脂を拭き取り、保湿成分が配合された化粧水をたっぷりと浸透させることで徐々にキメがそろってきますが、黒ずみはそうはいきません。
黒ずみには角栓が詰まったもの、毛穴の色素沈着の2つの種類があります。それぞれに対策が異なりますので、まずは、その違いを確認することから始めましょう。

シミ・くすみが気になりはじめた


シミ・くすみは、エイジングケア世代だけの悩みではありません。20代の若い世代でも、それまでの紫外線ケアがきちんとできていなかった場合、徐々に肌に現れてきますので、チェックしておきましょう。
シミ・くすみ対策にはビタミンC・プラセンタエキスがおすすめです。ビタミンC・プラセンタエキスには美白と保湿の2つの力があり、シミ・くすみを一度に解決してくれる美容成分になります。

20代のお肌に合う化粧水選びのポイント

化粧水を選ぶ時には、20代の肌質や特徴に合わせてつくられた製品を選ぶことが大切です。

保湿力の高い化粧水を選ぶ


保湿力の高い化粧水を選ぶことの重要性は、まず、1つには乾燥を防ぐことができること。2つめは肌のキメを整えることができること。3つめは化粧水後の美容液・乳液の浸透をサポートすることができることが挙げられます。
ちなみに、保湿力を高める力のある保湿成分には、セラミド・ヒアルロン酸・エラスチン・プロテオグリカン・馬油・スクワラン等があります。
健康な方の肌の角質層には20~30%ほどの水分が常時含まれておりますが、乾燥肌の方は20%以下になっているとか。この不足した水分を補うには、強い保湿力をもった保湿成分を選ぶ必要があります。

肌の悩みを解消する成分の入った化粧水・乳液を選ぶ


肌の悩みは千差万別。乾燥肌の方でも、シミ、くすみ、たるみ、ニキビ等、それぞれに悩みが異なります。乾燥肌だから、乾燥肌用化粧水・乳液で良いと安易に考えるのは危険です。
まず、乾燥肌の方が乾燥肌用を選ぶのは、基本中の基本です。
次に、乾燥以外の悩みを考えてみましょう。乾燥による毛穴の開き、しわはいかがですか。肌にハリが欲しい、化粧水を付けた時、べたつく時がある等々。
化粧水は汚れを落とした肌に水分を与え、乳液・美容液に配合されている美容成分の浸透をサポートする役目を担っています。化粧水の肌への入り方次第で、美肌をつくることができると言っても過言ではありません。まずは、悩みに真摯に向き合うため、掘り下げて考えてみましょう。その悩みを解消できる美容成分が配合された化粧水・乳液を選ぶことをおすすめします。

使い続けられる価格のものを選ぶ


近年、低価格のスキンケア化粧品の売上の伸びは右肩上がりで、売れ行き好調だそうです。不景気だからだけではありません。プチプラ化粧水・乳液と呼ばれる商品が様々なサイトで取り上げられ、利用者がそのメリットを広く知らせたことに、勝因があります。
化粧水・乳液等のスキンケア化粧品は毎日使用するため、リピートできる価格帯のものを選ぶ必要があります。
不思議なことに、余りにも値が張るスキンケア化粧品は、なぜか、絶対に続きません。その理由は、簡単です。力が目に見えて分かるものではないからです。
大きなシミを発見したとしましょう。そのシミにビタミンC誘導体やプラセンタエキス等の美白成分が配合された化粧水・乳液を毎日付けても、1ヶ月や2ヶ月では結果は見えてきません。長く使い続けるためには、納得できる価格帯のもの、使い心地の良いものを優先的に選ぶことをおすすめします。

20代におすすめ!さっぱり仕上がり感がベストなアイテム2選

化粧水をつけた後の仕上がり感は「さっぱり」が良い!と思っている、20代向けおすすめローションを2アイテムご紹介いたします。それぞれに配合されている成分などを詳細にご説明いたします。

エトヴォスモイスチャライジングローション

エトヴォス ETVOS モイスチャライジングローション 150mL
江崎グリコが開発した天然由来高保湿成分POs-Caを配合した敏感肌用化粧水です。ちなみに、POs-Caは、肌がセラミドを生み出す力をサポートする機能をもちます。この天然保湿成分のほかには、植物性プラセンタエキス・リピジュア・ヒアルロン酸・グルコシルセラミドといった保湿成分を強化。肌のターンオーバーを促進してバリア機能を高め、悩みのない肌へと変えていきます。シリコン・パラベン・界面活性剤・鉱物油・合成香料・着色料すべて不使用の低刺激タイプです。

小林製薬ヒフミド エッセンスローション

小林製薬 ヒフミド エッセンスローション 120ml 保湿化粧水
ヒフミド エッセンスローションは、Ⅰ・Ⅱ・Ⅲの3つのヒト型セラミド、リピジュア等の保湿成分をバランス良く配合した、製薬会社が開発・販売するスキンケアブランドの化粧水です。ちなみに、ヒト型セラミドとは、わたし達が本来もっているセラミドと似た構造をもつセラミドになります。肌に乗せる前には手のひらに暫く置き、体温で温めてから付けることをおすすめします。温めることで、吸収率が高まり、角質層まで浸透しやすくなります。

20代のシミやくすみにおすすめ2選

コーセー 米肌 澄肌美白化粧水

コーセー 米肌 澄肌美白化粧水
ベストコスメ化粧水部門にて大賞を受賞している、人気商品です。人気の秘密は、2つ。1つは、こだわりの美白有効成分と米・発酵由来保湿成分。米発酵液・米ぬか酵素分解エキス・ハトムギ発酵液・ビタミンC誘導体・グリセリン・グリコシルトレハロースの6つの成分を配合しています。
2つめは、独自の超微細乳化技術。ビタミンC誘導体等の美容成分を超微細乳化技術で細かくし、たっぷりと配合することに成功しました。通常の化粧水よりも多い量の美容成分を肌の上に乗せることができるため、ふっくらとしたもっちり肌を長くキープできます。

ファンケル ホワイトニング 化粧液 II しっとり

ファンケル(FANCL) ホワイトニング 化粧液 II しっとり<医薬部外品> 1本 30mL
無添加スキンケアをめざすファンケルが開発し販売しているホワイトニングシリーズの化粧液になります。紫外線・ストレスによるシミをできる前からブロックする美白成分ビタミンCを配合。有効成分グリチルリチン酸2Kに、ヤグルマギクエキス・酵母エキス・グレープフルーツエキス・オリーブ葉エキス・ゼニアオイエキス等の植物エキスをバランス良く配合しています。香料・合成色素・防腐剤・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤無添加です。

20代の毛穴を引き締めるおすすめ2選

化粧水を付けることで、毛穴の引き締め力を期待している方向けの、20代用に販売されている、おすすめローションを2アイテムご紹介いたします。それぞれに配合されている成分などを詳細にご説明いたします。

富士フィルム アスタリフト モイストローション

富士フィルム アスタリフト モイストローション 130mL レフィル対応
独自技術でナノ化したアスタキサンチンに、独自新成分のCLリフレッシャー、水溶性コラーゲン・浸透性コラーゲン・ピココラーゲンの3つのコラーゲン、ヒアルロン酸を配合した、贅沢な化粧水です。富士フィルムがもつコラーゲンを作る技術から誕生したアスタリフトは、赤いボトルが目印。ダマスクローズの上質な香りが仕事の緊張感をゆっくりとほぐしてくれます。

VCシリーズ 薬用VCエッセンス(美容液)

VCシリーズ 薬用VCエッセンス(美容液)
ビタミンC誘導体とプラセンタエキスに、2つの薬用有効成分を配合した、薬用エッセンスになります。薬用成分イソプロピルメチルフェノールはニキビの原因をなるアクネ菌を殺菌する力があり、薬用成分グリチルリチン酸ジカリウムは肌の炎症を抑え、ニキビの悪化をサポートします。
乾燥対策成分としてハチミツを、新陳代謝アップ成分としてビタミンA・ビタミンE、毛穴対策に働く4つの植物エキスを配合しています。ダメージ肌に優しい無添加処方(香料・着色料・パラベン・アルコール・鉱物油すべてフリー)です。

20代大人ニキビにおすすめなアイテム2選

大人ニキビに悩んでいる方で、20代向けに作られたおすすめのローションを2アイテムご紹介いたします。それぞれに配合されている成分などを詳細にご説明いたします。

オルビス 薬用クリアローション

オルビス(ORBIS) 薬用クリアローション M しっとり 180mL 化粧水 ◎ニキビ対策◎ [医薬部外品]
オルビスの大人気シリーズの薬用クリアローションは、繰り返す大人ニキビ・ストレスニキビ、肌荒れに悩む方におすすめの化粧水です。
肌バリア機能を整える紫根エキス・甘草エキスの2つの成分に、肌の奥までしっかり届く浸透型コラーゲンを配合。ニキビ肌に悪いオイル系成分は一切配合しておりません。

アクアレーベル アクネケア & 美白水 薬用化粧水

アクアレーベル アクネケア & 美白水 薬用化粧水 200mL 【医薬部外品】
美白有効成分ビタミンCと保湿有効成分グリチルリチン酸ジカリウムを配合した、シミとニキビを同時にケアできる薬用化粧水です。ニキビが悪化した時の色素沈着にもおすすめです。価格が安いのでたっぷり惜しみなく使用できるという声が多く、顔だけでなく背中や肩等のデコルテニキビにもパッティングしているとのことでした。
さっぱりとした使用感で、べたつきの心配もありません。乾燥が気になる箇所は、重ね付けをおすすめします。

20代からのお肌の悩みを解消する乳液2選

20代向けに作られたおすすめの乳液を2アイテムご紹介いたします。配合されている成分や、20代ならではの肌の悩みを改善するためのや、効果など、詳細にご説明いたします。

エリクシール|ルフレ バランシング おしろいミルク

ELIXIR REFLET(エリクシール ルフレ) バランシング おしろいミルク 35g
おしろいミルクなるネーミングが印象的ですね。使用した方によると、カバー力は期待できませんが、乳液として使用するには問題なしとのこと。また、おしろい機能でテカリが消え、メイクしても、1日崩れませんでしたとも。
こちらのおしろいミルクは、乳液にUV機能のある化粧下地をプラスしたものになります。
化粧水を付けた後に顔全体に付け、そのままメイク、また、すっぴんで過ごす日はそのままでもOKです。1点だけ注意があり、使用量が少ないと、十分な紫外線ケアはできないそうですので、夏は通常より多めに付けることをおすすめします。ちなみに、洗顔石けんで簡単に落とせます。

キュレル 乳液

キュレル 乳液 120ml
白いパッケージにブルーの文字が映えて清冽な印象を受けるキュレルシリーズは、乾燥、乾燥による肌荒れを何度も繰り返す乾燥性敏感肌のために誕生したスキンケアブランドです。敏感肌に優しい弱酸性で、肌を乾燥させる原因にもなる香料・着色料・アルコールはすべて無添加。安心して使用してもらえるよう、アレルギーテストも実施済みです。
キュレルは高い保湿力をもつセラミドをたっぷりと配合し、そのセラミドの浸透をサポートするユーカリエキスを配合しています。

まとめ

20代の若い肌は皮脂の分泌が活発で、ニキビ・肌荒れを起こしやすい肌環境にあります。
きちんと洗顔してメイク・皮脂汚れを落とした後は、化粧水と乳液でしっかりとケアを行い、肌荒れ、悩みのない肌を手に入れましょう。