まつ毛パーマ

マツエクしてるならまつげ美容液は必須!まつげ美容液15選&正しい付け方

顔の印象を決める最も重要なパーツである目元。さらに目元をアピールするために一番人気なのが、「マツエク」です。マツエクをすれば、数週間~数ヵ月にわたってクルンと長いまつ毛をキープできます。ただしマツエクをするためには、自分のまつ毛が健康であることが必須条件。まつ毛の健康を維持するには、まつ毛美容液の使用をおすすめします。

マツエクの選び方についてはこちらをチェック!

マツエクのデザインの選び方!タイプ別、印象別のデザインとは

あわせて読みたい

マツエクのデザインの選び方!タイプ別、印象別のデザインとは

続きを読む

マツエク中にまつ毛美容液が必要な理由

まつ毛美容液は、マツエクにより負担のかかったまつ毛をやさしくケアしてくれる頼もしいアイテムです。まつげ美容液には一体どんな働きがあるのでしょうか。マツエク中にまつ毛美容液を使ったケアをおすすめする理由について、3つにまとめました。

マツエクが長持ちする

まつげ美容液には保湿成分が含まれているので、使い続けると自まつ毛が丈夫になり、まつげが抜ける量が減ってきます。マツエクは自まつ毛1本1本に接着させているので、自まつ毛が抜けにくくなることでマツエクも長持ちします。

また、まつ毛をコーティングする働きのあるまつげ美容液は、水・汚れ・ほこりなどが原因のダメージからマツエクを守ってくれます。マツエクの劣化は最小限におさまり、美しい形状を長期間維持できます。

自まつ毛が抜けるのを予防する

まつ毛は一定の周期(30~90日前後)で生え変わります。きちんとお手入れしなければ、自まつ毛と一緒にマツエクも抜けやすくなってしまいます。

そうならないためにも新しいまつ毛が皮膚の表面に出てくる「成長期」に、まつ毛美容液を使用したケアをしておくことがポイントです。それにより、抜けにくい健康的なまつ毛が育ちやすくなるでしょう。

自まつ毛の育毛効果が期待できる

不健康な自まつ毛では、いくら高いお金を出してマツエクをしても長持ちしません。まつ毛美容液でまつ毛の生え際のケアをすることで血行がよくなり、まつ毛への栄養も行き届くようになります。

ハリのある元気なまつ毛を育てるためには、長い時間をかけてコツコツとケアし続けることが重要。きちんと手入れをすれば、新しく生えてくるまつ毛はコシのある理想的なまつ毛へと変化していくでしょう。

まつ毛美容液の選び方とは?

現在、200種類を超えるまつ毛美容液が販売されています。これだけあると、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。まつげ美容液を選ぶ主なポイントは以下の3点です。

  • 美容液を塗る部分の形状
  • 美容液に含まれる成分
  • 使い勝手とアフターケアのしやすさ

では、1つずつ見ていきましょう。

美容液の形状で選ぶ

まつ毛美容液を塗る部分を形状で分けると、以下の3つです。

  • チップタイプ
  • 筆タイプ(アイライナーと同じ形状)
  • ブラシタイプ(マスカラと同じ形状)

初心者でも扱いやすいのは、チップタイプ。チップタイプは、まつ毛の根元や生え際にも塗りやすいといったメリットがあります。まつ毛の根元部分にしっかりと塗ることで、まつげ美容液の育毛や保湿の働きを実感することができます。自分が一番塗りやすいと感じる形状を選ぶことも大切です。

美容成分を確認する

まつ毛美容液には、まつ毛を育てる成分や今あるまつ毛をケアする成分が含まれます。代表的なまつ毛美容液の成分は、以下の通りです。

まつ毛を育毛する成分・・・デクロロ・ジヒドロキシ・ジフオロ・エチルクロプロスタノールアミド、イソプロピルクロプロステネート

まつげを発毛させる成分・・・キャピキシル、グロスファクター(GF)、オクタペプチド-2(プロヘアリンβ4)

まつ毛の保湿や修復、保護を目的とした成分
・・・ヒアルロン酸、アロエベラ、コラーゲン、パンテノール

血行をよくし、まつ毛の成長をサポートする成分
・・・酢酸トコフェロール、ビオチン、褐藻エキス、イチョウ葉エキス

目的に合った必要成分が含まれているまつげ美容液を選びましょう。

マツエクしていても使えるか確認する

まつ毛美容液の成分によっては、エクステを装着する時に使用する「グルー(接着剤)」の作用を弱めてしまうことがあります。また、まつ毛美容液とグルーの相性によっては、グルーの揮発をまねく危険性も。グルーが揮発することで「眼球の充血・しみる・痛む・ただれる」などの症状を引き起こします。

ただし、きちんとマツエク専用のまつげ美容液を使用すれば、問題ありません。目のトラブルを引き起こさないためにも、購入する前にマツエクでも使えるまつげ美容液なのかどうかをチェックしておきましょうね。

まつ毛美容液の効果的な塗り方

まつ毛美容液のもつ働きを充分に発揮させるためには、正しい方法で塗ることが大切です。ここで、まつげ美容液の正しい塗り方のポイントを3つ見ていきましょう。

まつ毛の根元に丁寧に塗る

まつ毛美容液は、まぶたにある毛細血管に浸透させることで、まつ毛に必要な栄養成分をいきわたらせることができます。また、生え変わったばかりの細いまつ毛に栄養を与えることも重要です。ハリのある健康なまつ毛を育てることが目的の場合は、まつ毛美容液をまつ毛に塗るのではなく根元部分の皮膚に丁寧に塗りましょう。

ただし、まつ毛のみに塗るタイプのまつげ美容液を根元に塗るのは危険です。目のトラブルを引き起こす可能性があるので、根元に塗って使用するタイプかどうかきちんと確認してから使いましょう。

塗るタイミングは夜の洗顔後がおすすめ


まつ毛美容液を塗る前には、必ず目元部分を清潔にしておきましょう。メイクが十分に落ちていなかったり、埃や雑菌が付いたままの状態では、まつげ美容液の成分をまつ毛の根元に浸透させることができません。また洗顔後には、タオルなどで水分をしっかりと拭き取ってください。濡れたままだと、まつ毛美容液の成分が薄まってしまいます。

まつ毛美容液の働きを最大限にひき出すためには、夜の洗顔後に塗るのがベスト。成長ホルモンの分泌が活性化される22時~2時のゴールデンタイムにまつ毛が育ちます。保湿成分もしっかり浸透するので、朝起きたら目元もまつ毛もしっとりしているかも!

乳液や保湿クリームの前に乾いた状態で

夜の洗顔後は、通常なら保湿のために化粧水、乳液、クリームなどを塗りますよね。でもまつ毛美容液を使用する場合は、塗る順番に注意が必要です。

ほとんどの乳液やクリームには油分が含まれるので、まつ毛が油分でコーティングされてしまい、まつ毛美容液の栄養成分が浸透しにくくなります。できればスキンケアの前にまつ毛美容液を塗りましょう。どうしても肌がつっぱる場合は、目元を避けて乳液やクリームを塗ってください。

マツエク中のまつ毛におすすめの美容液

まつ毛美容液は、種類によって「まつ毛を保湿し修復する成分」「発毛を促進する成分」など含有成分も様々です。「マツエクをしたのでまつ毛美容液を使ってみたい」という方のために、厳選したおすすめのまつげ美容液を紹介していきます。

資生堂プロッフェショナル アデノバイタル アイラッシュセラム 6g


資生堂が、低刺激・無香料・無着色を目玉として開発したまつ毛美容液。まつ毛美容液は、注意してもうっかり目に入ってしまうもの。ですがこの商品は低刺激なので、目に入ってもしみたり痛んだりすることもなく安心です。

ナツメ果実エキスやグリセリンなどの保湿成分が、マツエクで傷んだまつ毛をやさしく保護します。使い続けることで、パサッとした貧弱なまつ毛が、ハリとツヤを取り戻します。マツエク・まつ毛パーマでも使用可能。フロッキーチップタイプ。

グランフィクサー パーフェクトアイ まつ毛美容液 20g [ピンクのビタミンB12配合]


まつ毛美容液でありながら、「眉毛ケア」「目元の乾燥対策」「目元のベースメイク」「くすみカバー」まで、目元のケアがすべてまかなえるオールインワン商品です。ヒアルロン酸やコラーゲン・セラミドなどの保湿エキスが、まつ毛や目元のお肌をしっとりツヤツヤにします。まつ毛と眉毛にハリとコシを与える植物成分もふんだんに使用。

育毛・発毛というよりは、まつ毛の保護と修復の役割をもったまつ毛美容液です。オイルやパラベン・シリコンなど、皮膚トラブルを起こしやすい6つの化学成分不使用で、毎日塗っても安心。マツエクでの使用可能。指先に適量を取って塗布するタイプ。

アヴァンセ ラッシュセラム EX 7ml (まつ毛美容液 薬用育毛料)


2008年度に口コミサイトでベストコスメ大賞第2位、まつ毛美容液のトップに輝いたベストセラー商品。使用したことのある女性の多くは「まつ毛が抜けにくくなった」と実感し、リピートしています。

育毛・発毛促進成分はもちろんのこと、保湿成分もしっかり含まれているのでまつ毛にハリやコシを与え、パサつくまつ毛を乾燥から守ってくれます。無香料・無着色・オイルフリーなので安全です。お手頃な価格なのに、使用感のよさと品質の高さで人気の高いアイテムです。やわらかめのブラシタイプ。

アンファー スカルプD ボーテ ピュアフリーアイラッシュセラム6ml(ミッキー&ミニー)

超微粒のナノ化したカプセルに美容成分が閉じ込められているので、しっかりと角質層まで浸透していきます。パンテノールやグリセリン・グルタミン酸、他にも主要な保湿成分がたっぷり含まれており、使い続けることでハリとコシのあるまつ毛が手に入ります。

朝晩2回、スキンケアの前に使用してください。パラベン・シリコン・合成香料などの化学成分不使用で、目にも安心。マツエク・まつ毛パーマをしている方も使用可能。カール上のやわらかなフロッキーチップタイプ。

マイサロン マツエクコートダブル

まつ毛の保護と修復が目的の方におすすめのまつ毛美容液です。さっと塗るだけで、透明の保護ベールがマツエクをしっかり守ります。ただし重ねて何度も塗ると束になりやすいので、注意しましょう。

使用した女性からは「マツエクが長持ちする」という口コミが多数寄せられています。安心・安全の無添加なので、毎日のまつ毛ケアにも最適。まつ毛に引っ掛かりにくいフロッキーチップタイプです。

アヴァンセ マツエク プロテクトセラム

マツエクと自まつ毛の接着部分をしっかりコーティングし、外的刺激から守ってくれるまつ毛美容液。「マツエクを少しでも長持ちさせたい」という方にぴったりの商品です。

美容保湿成分も配合されているので、自まつ毛にもハリとコシがよみがえります。安心な、無香料・無着色・オイルフリー。セパレートアーチ型のブラシタイプでくし通りもよく、束になりにくいのでまつ毛がきれいに整います。

フローフシ THE まつげ美容液

まぶた全体に塗ることで、健康なまつ毛を育てるベースを作ってくれるのが、フローフシの「THE まつ毛美容液」。まつ毛の根元周辺の血流アップ、新たに生えてくるまつ毛のボリュームアップに期待ができます。実際に使用した方たちからは、「早い段階でまつ毛の産毛に変化があった」という口コミもたくさん。

目の下・まぶた・目尻にもそのまま塗れば、エイジングケアとしても利用可能。パラベン・シリコン・アルコール・界面活性剤など10項目の気になる化学成分も無添加の安心感。1日1回、夜のスキンケアの一番最後に使用してください。指先にとって塗るジェルタイプの美容液。

ディープグローセラム 4ml

13種類のまつ毛リペア成分と、5種のセラミド・5種の保湿成分配合。まつ毛を育てたい方も、まつ毛の保護と修復が目的の方も満足いく使用感です。さらに目の周りの皮膚のたるみや小じわ、目の下のクマにも働きかけるので、目元美容液としても使用できます。もちろんマツエクを長持ちさせたい、という方にもおすすめ。

少しお値段は高めですが、副作用成分は一切入っていない完全無添加なので、安心度も高い!根元にも塗りやすいフロッキーチップタイプです。

DHC エクストラビューティ アイラッシュトニック

まつ毛の成長と密度アップをサポートする成分を新配合。さらにまつ毛の保護と補修のための9種類の植物エキスやプラゼンタなどが追加され、育毛とまつ毛の保護の両方に期待ができるまつ毛美容液です。

朝晩のまつ毛ケアだけでなく、マスカラの下地や透明マスカラとしても利用できます。マツエク・まつ毛パーマをしている方も使用可能。天然成分配合で、無香料・無着色・パラベンフリーなので、目元にやさしいです。やわらかい細めのブラシタイプ。

DHC スリーインワンアイラッシュセラム 9ml

まつ毛やまつ毛の根元だけでなく、たるみの気になるまぶたにもそのまま塗ることができ、エイジングケアとしても利用可能。こまめに使い続けることで、目元のハリとツヤもよみがえってくるでしょう。ヒアルロン酸をはじめとするコンディショニング成分がまつ毛にコシを与え、傷んでパサついたまつ毛もしっとりツヤツヤになります。

さらっとした美容液なのでダマになりにくく、まつ毛にも塗りやすいです。マツエク中でも使用可能。天然成分配合で無香料・無着色・パラベンフリー。やわらかいフロッキーチップタイプ。

リバイブラッシュ 6g 1本「まつげ美容液」日本製

「マツエクを長持ちさせたい」「抜けやすく切れやすい自まつ毛を丈夫にしたい」という方におすすめのまつ毛美容液です。アルガンオイル、スーパーヒアルロン酸など4種類の目元ケア成分が、まつ毛にコシとハリをよみがえらせます。

「復活の木」という希少な植物からとれるエキスを配合しているので、まつ毛の根元から自まつ毛にたっぷりの活力を与えます。使い続けることで、自まつ毛は抜けにくくなり、ボリューム感あるまつ毛が期待できますよ。

刺激のある化学成分は一切不使用。フロッキーチップタイプです。

3Dアイラッシュセラム【キャピキシル高濃度配合】日本産 CR-lab まつ毛美容液 7g

まつ毛が伸びなかったら全額保証」と明示するほど、製造メーカーが自信をもつ商品です。まつ毛の育毛のための成分配合と製品作りを徹底しています。

発毛成分である「キャピキシル」を5%以上配合したまつ毛美容液は、他にはなかなかありません。また、高級プラゼンタエキスをはじめとする美容成分も含まれているので、マツエクやまつ毛パーマで傷んだまつ毛をしっかりとケアし、長持ちさせてくれます。やわらかいフロッキーチップタイプ。

まつ毛美容液 まつ育ケア 人幹細胞培養液 ナノキューブ エターナルアイラッシュ

最先端技術を使い、育毛成分や美容成分をナノキューブに閉じ込め、皮膚への浸透力を高めました。また育毛成分として有名な人幹細胞培養液とフムスエキスを配合しているので、まつ毛を増やしたい方には特におすすめのまつ毛美容液です。眉毛部分にも使用できるので、眉毛の薄さに悩んでいる方はぜひ試してみてください。

朝と晩の2回、生え際にしっかりと塗るのがポイントです。エタノールやシリコン、鉱物油など11種類の化学成分不使用で、目元への刺激もありません。マツエク・まつ毛パーマでも使用可能。フロッキーチップタイプ。

ビューティ―ラッシュ オリジン TM 1.5ml

マツエクなどで傷みがちなまつ毛を保護し、修復したい方におすすめ。グリセリンやヒアルロン酸などの保湿成分が、まつ毛と眉毛にツヤとハリを与えます。また血行促進が期待できるイチョウ葉エキスなども配合されているので、まつ毛の生育をサポートします。敏感肌の方は、少量試してから使ってください。

使い心地やまつ毛の変化の感じ方は人それぞれですが、合う方は「まつ毛のボリュームがアップした」と満足し、リピートしています。1日1回、夜の洗顔後にアイライナーと同じように使ってください。マツエクでも使用可能。細い筆タイプです。

エマ―キッド 2ml

雑誌やSNSで美容家達からの評判が高い、人気のあるまつ毛美容液です。マツエクやまつ毛パーマで傷んだまつ毛をシルクアミノ酸などの保護成分がしっかりとケアし、ツヤとコシを与えます。またブドウ種エキスやイチョウ葉エキスなどの美容成分が皮膚を整え、まつ毛の生育をサポート。

1日1回就寝前に、清潔にしたまつ毛の根元に丁寧に塗り込みましょう。マツエクでも使用可能。細い筆タイプ。

まとめ

クルンとしたカールのまつ毛が手に入るマツエクは、女性にとって魅力的ですよね。まつ毛美容液を使うことで、自まつ毛にコシとハリが生まれます。マツエクの仕上がりや持続力も変わり、よりいっそうマツエクを楽しむことができますよ。自分の目的に合ったまつげ美容液を選び、適切な使い方で活用しましょう。